ACROFAN

ベスタス、ガメサ製風力発電機へのマルチブランドサービスを開始

記事公開日時 : October 3, 2022, 11:23 pm
ACROFAN=PRNewswire | mediainquiries@prnewswire.com | SNS

【シンガポール2022年10月3日PR Newswire】持続可能なエネルギーソリューションの世界的リーダーであるベスタスは、このたび、ユーラスエナジーホールディングスよりマルチブランドサービス契約を受注し、愛媛県のユーラス瀬戸ウィンドファーム向けにサービスを開始しました。

ベスタスは、5.5年のActive Output Management 4000(AOM 4000)サービス契約にて、ガメサ製G80 2MW風力発電機4基の運用・保守(O&M)を担います。AOM 4000プログラムは、時間ベースの稼働率保証を含み、稼働時間の最大化とパフォーマンスの最適化を実現します。

ベスタスは、全世界で9.5GW以上のベスタス製以外の風力発電機に対してサービスを提供する、業界最大のマルチブランドサービスプロバイダーです。ベスタスのマルチブランドの専門知識とグローバルの実績は、ガメサを含むすべての主要OEMメーカーの風力発電機に向けてフルスコープのサービスを提供するために生かされています。

ベスタスのサービス事業は、48,000基以上のモニター中の風力発電機から得られる運転データと、10,000人以上のサービステクニシャンによる技術経験、そして全世界で1,200社以上のサプライヤーからなるサプライチェーンを組み合わせた、強固でグローバルな基盤の上に構築されています。これにより、ベスタスはO&Mコストを最小限に抑え、地域のニーズに対応したサービス提供を可能にしています。

本件に関する報道関係者のお問合せ先:

佐久間めぐみ | マーケティング&コミュニケーションマネジャー

べスタス・ジャパン株式会社

mgskm@vestas.com Tel:  090 6723 5325

株式会社ユーラスエナジーホールディングスについて

株式会社ユーラスエナジーホールディングスは日本に本社を置いて事業活動を展開しています。その開発事業は、日本(株式会社ユーラスエナジーホールディングス)、アメリカ(ユーラスエナジーアメリカ)、ヨーロッパ(ユーラスエナジーヨーロッパ)の世界各地の拠点で管理されています。ユーラスエナジーホールディングスは、他の多くの企業に先駆けて風力発電の可能性に注目してきました。日本最大の風力発電事業者であり、この分野における世界的リーダー企業です。

ベスタスVestasについて

ベスタスは、持続可能なエネルギーソリューションに関するエネルギー業界のグローバルパートナーです。世界中で陸上および洋上風力発電機の設計、製造、保守を含めたさまざまなサービスを提供しています。べスタスがこれまで納入した風力発電機は、世界87カ国で合計154GWにのぼり、業界ナンバーワンの納入実績を誇ります。また、業界をリードするスマートデータ機能と、合計133GWの風力発電機へのサービス提供を通じて、データを活用した各種分析、診断、及び新技術開発を行い、業界最高水準の風力発電ソリューションをお届けしています。ベスタスの29,000人を超える従業員は、明るい未来を実現するために、お客様とともに持続可能なエネルギーソリューションを世界中にもたらしています。

ベスタスは日本において、1993年に最初の風力発電機を納入して以降、現在稼働中の風力発電機は合計640MWを超えます。日本法人であるべスタス・ジャパン株式会社は、東京本社と、全国8か所にサイトオフィスを構え、日本における陸上および洋上風力発電機の販売と、稼働中の風力発電機へのメンテナンス等のサービス提供を行っています。

ベスタスに関する最新の画像や動画は、下記のメディアページよりダウンロードください。

https://www.vestas.com/en/media/images

ベスタスの詳細については、当社ウェブサイトwww.vestas.com(グローバル)、www.vestas.co.jp(日本)ほか、以下のソーシャルメディア・チャンネルにてフォローください。

 



Copyright ⓒ Acrofan All Right Reserved
 

Acrofan     |     Contact Us : guide@acrofan.com     |     Contents API : RSS

Copyright © Acrofan All Right Reserved