ACROFAN

マスクをとって韓流惑星「THE-K」に出かけよう

記事公開日時 : October 5, 2022, 7:00 am
ACROFAN=PRNewswire | mediainquiries@prnewswire.com | SNS

【ソウル(韓国)2022年10月5日PR Newswire】

K-Culture Festival 2022 Eve image
K-Culture Festival 2022 Eve image

*9月30日に「K-Culture Festival 2022」がグランドオープニング

*人気Kポップスターが開会式と「THE-K Concert」でパフォーマンス

*ファンはTHE BOYZ、OH MY GIRLと間近に会ってNCT DREAM、MAX、IVEのKポップコンサートを鑑賞

*全イベントは公式YouTubeチャンネル(K-Culture Festival)でライブストリーミング

「K-Culture Festival (Kカルチャーフェスティバル)2022」はまず、フェスティバル開幕を祝福する9月30日のイブニングパーティー「K-Culture Festival Eve(Kカルチャー前夜祭)」で始まった。各アーティストはこの日、KポップはじめKドラマ、Kフード、Kビューティー、Kファッションを超える幅広い韓国文化を紹介して、ファンとつながった。文化体育観光部(MCST、朴普均(PARK Bo Gyoon)文化体育観光相)は、韓国国際文化交流振興院(Korean Foundation for International Cultural Exchange、KOFOCE、金龍洛(JUNG Kil-hwa)院長)とともに「K-Culture Festival 2022」を主催する。

10月1日、ソウルの光化門広場で行われた開会式では、「宮廷女官チャングムの誓い」、「梨泰院クラス」、「赤い袖先」、「私の解放日誌」など有名な韓国ドラマのベストシーンをミュージカル俳優がオーケストラとともに演じるガラショーがあった。ミュージカルの次は、ホン・スア(Hong Su ah)やソル・ジョンファン(Seol Junghwan)ら人気俳優によるドラマトークショー。歌手のキュヒョン(KYUHYUN)、キム・ナヨン(Kim Nayoung)、ポール・キム(Paul Kim)らが歌う「THE-K DRAMA Concert(THE-Kドラマコンサート)」が続き、「ホテルデルーナ」、「太陽の末裔」、「その年、私たちは」、「賢い医師生活」など人気ドラマのテーマソングで観衆を感動させる。

トップKポップアーティストは、K-Culture Festival 2022(9月30日-10月8日)のイベント全体を通して公演する。出演予定の歌手はNCT DREAM、THE BOYZ、MONSTA X、IVE、OH MY GIRL、WJSN(宇宙少女)、WINNER、ZICOなど。

10月2日と3日はTHE BOYZとOH MY GIRLが蚕室総合運動場補助競技場でファンミーティングを実施。「Talk & Stage(トーク&ステージ)」と呼ばれるこのイベント中、2組のアイドルグループは舞台で公演し、ファンと交流する時間を過ごした。これには、ファンの質問に対する回答、一緒にゲームすることが含まれる。

10月7日、蚕室総合運動場のオリンピックスタジアムで開催される「THE-K Concert(THE-Kコンサート)」はBLANK2Y、CRAVITY、IVE、MCND、MONSTA X、NCT DREAM、STAYC、WINNER、WJSN、ZICO(アルファベット順)がKポップ公演のエッセンスを披露、フェスティバルのハイライトになる。米国出身の超人気シンガーソングライターMAXもステージに立つ。

10月2-8日開催の「THE-K Stage(THE-Kステージ)」は、Kポップ、ジャズ、バラード、ヒップホップ、インディー、DJを含む多彩なジャンルのラインアップになっている。

K-Culture Festival 2022は、韓国文化のファンとアーティストが一緒につくるフェスティバルを追求する。ビジターは「Fandom Making Space」、受賞したメイクアップの展示、「K-Culture Challenge」でファンが計画して飾った舞台衣装を必ずチェックしてほしい。Kフード、ビューティー、ゲーム、ウェブトゥーン、手工芸品、Kポップグッズ、ファンダムプラットフォーム、ストリーミングなど韓国文化に関連する各業界の展示も。

このフェスティバルの詳細は公式ウェブサイト(kculturefestival.kr )を参照。パフォーマンス、展示、プログラムは全て無料。「THE-K Concert」のセカンドチケットは10月4日からInterparkで受け付け。フェスティバルの主要イベントは公式ウェブサイトとYouTubeチャンネル(K-Culture Festival 2022)でライブストリーミングされる。

 



Copyright ⓒ Acrofan All Right Reserved
 

Acrofan     |     Contact Us : guide@acrofan.com     |     Contents API : RSS

Copyright © Acrofan All Right Reserved