ACROFAN

尼山国際市長対話が済寧で開催

記事公開日時 : October 5, 2022, 8:17 pm
ACROFAN=PRNewswire | mediainquiries@prnewswire.com | SNS

【済寧(中国)2022年10月3 日PR Newswire】

環球時報(Global Times)Onlineのニュース報道:

第8回Nishan Forum on World Civilizations(尼山世界文明フォーラム)の重要な一環であるNishan International Mayors' Dialogue(尼山国際市長対話)が9月26日に、山東省済寧市の県級市である曲阜で開催された。


この催しは、都市ガバナンスの成功体験と協力機会を共有し、さまざまな都市の発展成果や文化的魅力を紹介することを目的としている。

「都市のイメージと包括性」をテーマとするこの催しは、20カ国以上にある40以上の山東省の国際姉妹都市からの代表や外交使節が、オンラインまたはオフラインの形で参加した。

中国人民対外友好協会の李希奎副会長は、姉妹都市の関係は地方都市、また国内外の人たちの友好交流にとって重要なチャンネルであると述べた。

李氏はまた、「多様な世界文化を背景に、世界中からの姉妹都市の代表が尼山に集り、対話と交流を通じて平和と開発の共通認識を構築した。これこそが尼山フォーラムの意義と価値である」と語った。

「新ユーラシア・ランドブリッジ経済回廊」と「一帯一路」構想の要所である山東省は昔から外国貿易と文化交流においても重要な位置を占めていた。

山東省は1979年に初めて国際姉妹都市関係が樹立されて以来、すでに93カ国と612組の姉妹都市および友好協力関係を結んだ。

また、今回の催しで、山東省が今年になって結んだ11組の国際姉妹都市のリストと海外プロジェクトの「Window of Shandong(山東の窓)」が発表された。

(日本語リリース:クライアント提供)



Copyright ⓒ Acrofan All Right Reserved
 

Acrofan     |     Contact Us : guide@acrofan.com     |     Contents API : RSS

Copyright © Acrofan All Right Reserved