ACROFAN

中国の村バスケットボールチームがFIBAワールドカップ決勝のゲストとしてハーフタイムでパフォーマンスを披露

記事公開日時 : September 12, 2023, 12:00 pm
ACROFAN=PRNasia | hkcs@prnasia.com | SNS

【マニラ(フィリピン)2023年9月12日PR Newswire】FIBAバスケットボールワールドカップ2023の決勝戦で、中国の農村部の村バスケットボール2チームが世界に披露されました。貴州省の人里離れた村、台盤の村バスケットボール2チームの選手たちが、中国の乳製品ブランドであり、2023年FIBAバスケットボールワールドカップの主要スポンサーでもあるYili(伊利)から特別ゲストとして決勝戦に招待されました。両チームは9月10日にマニラで開催されたドイツ対セルビアの決勝戦で、ハーフタイム・パフォーマーを務め、世界中の観客にフープスキルを披露しました。

2022年、村のチームの動画がソーシャルメディアで急速に広まり、ネット市民はこのトーナメントを「Village Basketball Association(村BA)」と呼ぶようになりました。中国のバスケットボール界のレジェンド、ヤオ・ミン(Yao Ming)氏もファンだと言われています。

「村BA」は、貴州の農村から北京の通りまで、バスケットボールに対する彼らの情熱に感銘を受け、バスケットボールファンに広く知られるようになりました。スポーツ愛好家としてのYiliは、農村部のバスケットボール選手たちの勇敢な精神に感動しただけでなく、貴州の村人たちのスポーツに対する純粋な愛情にも感銘を受けました。年齢に関係なく、村人たちはバスケットボールを生活の重要な部分としてきました。

農民、事務員、牛飼い、配管工など、村のあらゆる職業のプレーヤーが村BAでプレーするために集まりました。村BAの特別なストーリーの背景には何があるのでしょうか?下記ショートフィルムをご覧ください。

 


Copyright ⓒ Acrofan All Right Reserved
 

Acrofan     |     Contact Us : guide@acrofan.com     |     Contents API : RSS

Copyright © Acrofan All Right Reserved