ACROFAN

ファーウェイがYancheng Power Supply Company of State Grid Jiangsuと共同建設したネットゼロ・カーボンインテリジェントキャンパス・プロジェクトがEnergy Globe World Awardを受賞

記事公開日時 : February 2, 2024, 2:09 pm
ACROFAN=PRNasia | hkcs@prnasia.com | SNS

【トロンハイム(ノルウェー)2024年2月2日PR Newswire】Huawei Net Zero Carbon Intelligent Campus Project(ファーウェイ・ネットゼロカーボン・インテリジェントキャンパス・プロジェクト)が2023年Energy Globe World Award(エネルギーグローブ賞)を受賞しました。このプロジェクトはYancheng Low-Carbon&Smart Energy Industrial Park(塩城低炭素・スマートエネルギー工業団地)としても知られており、Yancheng Power Supply Company of State Grid Jiangsu(江蘇国家電網塩城供電分公司)とファーウェイ(Huawei、華為技術)が協力した取り組みによるものです。この革新的プロジェクトは、その総エネルギー消費量の85%をクリーンエネルギーが占め、最終エネルギー消費量の100%が電気という素晴らしい統合が評価されました。年間300万kWhの電力を節約し、毎年約5600トンの二酸化炭素排出量の削減を誇ります。さらに、2022年世界情報社会サミット(WSIS、World Summit on the Information Society)のチャンピオン賞も受賞しました。ファーウェイ電力デジタル化事業部門(Huawei Electric Power Digitalization Business Unit)のチーフエキスパートであるAnthony Hu Hao博士は、このプロジェクトにおける模範的な指導力が称賛され、授賞式でスピーチを行いました。

Dr. Anthony Hu Hao is presented with the Energy Globe World Award trophy and certificate
Dr. Anthony Hu Hao is presented with the Energy Globe World Award trophy and certificate

Energy Globe World Awardは、Energy Globe Foundation(エネルギーグローブ財団)、国連工業開発機関、オーストリア連邦産業院などの組織で構成される審査委員会によって授与されます。Net Zero Carbon Intelligent Campus Projectは2023年に180以上の国・地域から寄せられた2000を超えるベストプロジェクトの中から選ばれ、中国で唯一の受賞者になりました。国際審査委員会は次のように述べました。「このプロジェクトは、ネットゼロ・カーボンのエネルギー供給、複数エネルギーの調整、最適なエネルギー効率、デジタルエンパワーメント、国境を越えたイノベーションという5つの中核的価値を内包しています。このプロジェクトは再生可能エネルギー、一元型・分散型エネルギーシステム、水素、エネルギー貯蔵を統合しています。エネルギー、炭素、デジタル統合の課題は人工知能(AI)、インターネット・オブ・シングス(IoT)、クラウドコンピューティングを取り入れた3次元アプローチによって対処され、それによって持続可能でインテリジェントな運用が実現します。このプロジェクトは、世界的なカーボンニュートラルと持続可能な開発のモデルとして、国際的に認められました」

Anthony Hu Hao博士が率いたこの受賞プロジェクトは、ゼロカーボンのスマートエネルギーシステムと、エネルギー、ゼロカーボン、デジタルトランスフォーメーションを網羅する同博士のT3トランスフォーメーションモデルに基づいています。このプロジェクトは統合された計画、建設、運営を達成するために、スマートゼロカーボン、エネルギー、スマートシナリオに焦点を当てています。本プロジェクトはキャンパスシナリオにおけるグリーンで低炭素、安全で効率的なエネルギーシステム構築の模範であり、都市や国のカーボンニュートラルの目標達成に寄与するものです。

さらに、このプロジェクトとソリューションは、2022年6月に開催された2022年世界情報社会サミット(WSIS)でチャンピオン賞を受賞し、2022年Paulson Prize for Sustainability(持続可能性に関するPaulson賞)のグローバルプロジェクト・トップ10の1つとして表彰されました。このプロジェクトの中核となる理論、アーキテクチャー、モデルはIEEE International Conference on Energy Internet and Energy System Integrationと2023年International Power and Energy Development Forum(国際電力・エネルギー開発フォーラム)で「Best Paper(最優秀論文賞)」と「Best Report(最優秀報告書賞)」の2賞を獲得しました。

ファーウェイは、世界の電力業界にとって最高の移行パートナーになることに尽力しており、発電、送電と変電、配電と消費のためのシナリオベースのソリューションを提供しています。これらのソリューションと成功事例は、世界の電力会社が安全で効率的、グリーンかつ革新的な変革を達成するのに役立つものです。そうすることで、ファーウェイはグローバルなエネルギー移行とカーボンニュートラルの目標達成に向けたデジタルな道を切り開きます。

ソース:Huawei



Copyright ⓒ Acrofan All Right Reserved
 

Acrofan     |     Contact Us : guide@acrofan.com     |     Contents API : RSS

Copyright © Acrofan All Right Reserved