ACROFAN

モルドバ、新たなNational Cybersecurity AgencyとCybecorによってデジタル防御を強化

記事公開日時 : February 13, 2024, 7:27 pm
ACROFAN=PRNasia | hkcs@prnasia.com | SNS

キシナウ(モルドバ), 2024年2月13日 /PRNewswire/ -- デジタル革命を推進するモルドバは、サイバーセキュリティーに特化した2つの主要機関、National Cybersecurity Agency(ANC)National Institute of Innovations in Cybersecurity、「Cybercor」を発表しました。29日に開催された第1Moldova Cybersecurity Forum(MCF)(モルドバ・サイバーセキュリティーフォーラム)開催中に発表されたこれらのイニシアチブは、セキュアかつレジリエントなデジタルの未来を構築するというモルドバのコミットメントを強化します。

Deputy Prime Minister, Minister for Economic Development and Digitalization, Dumitru Alaiba announcing the launch of the Moldova’s Cyber Security Agency.
Deputy Prime Minister, Minister for Economic Development and Digitalization, Dumitru Alaiba announcing the launch of the Moldova’s Cyber Security Agency.

 

モルドバのドゥミトル・アライバ(Dumitru Alaiba)副首相( Minister of Economic Development and Digitalization(経済開発・デジタル化)担当)は「私たちは安全な経済を必要とし、デジタル化の進展に伴い、高レベルのレジリエンスを確保するための機関を持つことが不可欠です。これら2つの新機関は、国のサイバーセキュリティーを強化する上で重要な役割を果たします」と述べました。

モルドバが積極的な姿勢をとるのは、その独特の地政学的立場と世界的なサイバー脅威の高まりがあるからです。2023年制定のCybersecurity Law(サイバーセキュリティー法)は、モルドバをEUの基準に合わせ、サイバー攻撃に対抗するための体系的かつ効果的なアプローチを確立する基礎として機能します。

ANCはこの積極的な姿勢を具体化しており、重要なインフラストラクチャー、政府システム、国民をサイバー脅威から積極的に保護します。一方、Cybercorは革新的な教育プログラムを通じて将来のサイバーセキュリティー人材を育成し、学生や公務員に重要なスキルを身に付けさせることに重点を置いています。

モルドバの取り組みは国境を越えて広がっています。地域および国際的なサイバーセキュリティーのイニシアチブに積極的に参加することで、コラボレーションと知識の共有が促進されます。MCFには世界中から800人を超える参加者と40人を超える講演者が参加し、この協力精神を示しています。

こうした戦略的な動きによって、モルドバはデジタルセキュリティーのリーダーとしての地位を確立し、安全で安心なデジタル環境を求める個人や企業をひきつけています。モルドバはサイバーセキュリティーへの投資と協力を優先することで、豊かでレジリエントなデジタルの未来への道を切り開き、デジタル時代を乗り切る他の国々に模範を示しています。

Photo - https://mma.prnasia.com/media2/2338819/Deputy_Prime_Minister.jpg?p=medium600



Copyright ⓒ Acrofan All Right Reserved
 

Acrofan     |     Contact Us : guide@acrofan.com     |     Contents API : RSS

Copyright © Acrofan All Right Reserved