ACROFAN

KPSキャピタルパートナーズ(CAPITAL PARTNERS)、シーメンスAG(SIEMENS)からイノモティクス(INNOMOTICS)を買収

記事公開日時 : May 18, 2024, 1:57 am
ACROFAN=PRNasia | hkcs@prnasia.com | SNS

電気モーターと大型ドライブのグローバルリーダー

ニューヨーク2024年5月18日PR Newswire】KPS キャピタル・パートナーズ, LP(以下「KPS」)は本日、新たに設立した関連会社を通じて、シーメンスAG(以下「シーメンス」)からイノモティクス GmbH(以下「イノモティクス」または「当社」)を買収する最終契約を締結したと発表しました。(XTRA: SIE) 企業価値35億ユーロで買収する最終契約を締結したことを発表しました。取引の完了は2024年の第4四半期か2025年の第1四半期に予定されており、通常の完了条件と承認が必要です。 

イノモティクス(Innomotics)社は、顧客のプロセス、稼働時間、効率性、収益を最適化するミッションクリティカルな電気モーターと大型ドライブシステムの世界的な大手サプライヤーです。当社は、低圧モーター、高圧モーター、高圧ドライブ、またその他のコンポーネントの完全なポートフォリオを製造し、さらに付加価値の高い顧客サービスとソリューションを提供しています。当社は、エンジニアリングの専門知識と業界をリードするプロジェクトの成功実績で、大規模で高度な技術で最終市場にサービルを提供しています。イノモティクス(Innomotics)社の製品とサービスは、顧客の最も要求の厳しい要件に対応し、大幅な省エネ、脱炭素化、持続可能性を実施します。ドイツのニュルンベルクに本社を置くイノモティクス(Innomotics)社は、年間売上高約33億ユーロ、約15,000人の従業員を擁し、EMEA、アメリカ、アジア太平洋地域で16の工場を運営しています。

KPSの共同創立者兼行動経営パートナーであるマイケル・プサロスは、「私たちは、イノモティクス(Innomotics)社を買収し、150年の比類ない技術革新の歴史を基礎に、繁栄する独立企業を創設できることを嬉しく思います。イノモティクス(Innomotics)社は、電気モーターと大型ドライブの世界的業界リーダーです。多くの点で、KPSキャピタルパートナーズ(KPS)は、イノモティクス(Innomotics)社を通じて21st世紀の将来に投資しています。当社は、電気化、エネルギー効率化、デジタル化、都市化、水素のような新しいエネルギー資源の商業化という世界的なメガトレンドに資本参加するのに有利な立場にあります。当社は、イノモティクス(Innomotics)社の経営陣および関係者と協力し、当社の成長軌道と価値創造の機会を積極的に加速させることを楽しみにしています。ヴェルナー・フォン・ジーメンスにより創設された象徴的な遺産事業をKPSキャピタルパートナーズ(KPS)に託したシーメンスに感謝します。私たちは、世界最大の産業企業がKPSを同業メーカーとして、また信頼できるパートナーとして見続けている事を誇りに思います。 

イノモティクス(Innomotics)社の買収は、ヨーロッパにおいてKPSプラットフォームの力を示すもう一つのデモンストレーションです。2020年以降、KPSは、ドイツ、ベルギー、イタリア、アイルランド、ノルウエ―、スイス、イギリスの大手企業の売り手から総額115億ドルを超える17の事業を買収、または買収予定としています。」

イノモティクス(Innomotics)社の最高経営責任者であるマイケル・ライヒル氏は、「卓越した製造実績とグローバル・プラットフォームを持つKPSキャピタルパートナーズ(KPS)は、新生イノモティクス(Innomotics)社にとって理想的なオーナーです。私たちは、技術革新に成功し、世界クラスの製品、ソリューション、サービスを顧客に提供してきた豊富な実績をさらに伸ばしていきます。私たちは、世界中の顧客に大きな価値を提供し続け、イノモティクス(Innomotics)の強力な技術的リーダーシップを強化するために、KPSキャピタルパートナーズ(KPS)と私たちの有能な社員と緊密に協力することを楽しみにしています。イノモティクス(Innomotics)は、産業と社会に効率的な電荷をエネルギー消費に対する持続可能性志向の需要によりもたらされる力強い成長の可能性から、今後も恩恵を受け続けるでしょう。」

ポール・ウイス、リフカインド、ワートン&ガリソンLLPとグリスルッツが法律顧問を、バンクオブアメリカとラザードがKPSキャピタルパートナーズ(KPS)の財務顧問を務めました。本取引を支援するために、バークレイズ、シチバンク、ゴールドマンサチ、インテササンパオロ、モーガン・スタンレー、MUFG バンク、スタンダードシャーテッドバンク、UBSおよびユニクレジットがコミットメント債務融資を提供しました。

イノモティクス(Innomotics)社について

イノモティクスGmbH(Innomotics GmbH)社は、電気モーターと大型駆動システムの世界的大手サプライヤーです。当社は、深いエンジニアリングの専門知識と、業界や地域を超えた電気ソリューションにおける先進的な技術革新の力を結集しています。150年以上のエンジニアリングの専門知識という信頼できる遺産を持つイノモティクス(Innomotics)社は、世界中の産業とインフラストラクチャーのための信頼できるモーションのバックボーンの一部となってきました。当社の最も効率的な製品と実証済みの専門知識を画期的なイノベーションと組み合わせることで、イノモティクス(Innomotics)社は、お客様のために、産業効率、電化、持続可能性、脱炭素化、デジタル化を常に拡大しつづけています。イノモティクス(Innomotics)社は、ドイツのニュルンベルクに本社を置き、シーメンスAGの完全子会社です。世界中で、約、15,000人の従業員を雇用しています。世界49か国に16の向上と包括的な販売・サービス体制を持つイノモティクス(Innomotics)社は、回復力と成長力のある市場において、地域や業種を問わず、バランスのとれた世界的な足跡を残しています。詳細については、https://bip.brookfield.comをご覧ください。

KPSキャピタルパートナーズ(KPS)についてLP

KPSキャピタルパートナーズ(KPS)は、その関連管理会社を通じて、約214億ドル超の運用資産(2023年12月31日現在)を有する投資ファンドファミリーであるKPSスペシャル・シチュエーションズ・ファンズ(KPS Special Situations Funds)の運用を担当しています。30年近くにわたり、KPSキャピタルパートナーズ(KPS)のパートナーは、基礎材料、ブランド消費者、ヘルスケア及び高級品、自動車部品、資本設備および一般製造業などを含むさまざまな業界の製造業および工業企業への株式投資を管理することにより、大幅な資本増価の実現に向けて取り組んできました。KPSキャピタルパートナーズ(KPS)は、主に財務レバレッジに依存するのではなく、有能な経営陣と建設的な協力を図り事業を改善し、ポートフォリオ企業の戦略的地位、競争力、収益性を構造化することによって投資収益を生み出すことで、投資家に価値を生み出します。KPS Funds の投資先企業の年間総収益は約203億ドルで、26か国で222の製造施設を運営し、直接雇用と世界中の関係事業の雇用により約 48,000人の従業員を有します。(2023年12月31日現在)KPSキャピタルパートナーズ(KPS)の投資戦略とポートフォリオ企業については、www.kpsfund.comまでご覧ください。 

ドイツのKPSキャピタル・パートナーズ(KPSLPについて

ドイツのフランクフルトにヨーロッパ本部を置くKPSキャピタル・パートナーズ(KPS)は、ドイツの大手産業企業から事業を買収してきました。KPSキャピタル・パートナーズ(KPS)は、ロバートボスチGmbH(Robert Bosch GmbH)からチャシスブレークスインターナショナル(Chassis Brakes International)を、 シセンクラプAG(thyssenkrupp AG)からワウパカファウンドリー(Waupaca Foundry) を、アヂダスAG(adidas AG)からテイラーメード(TaylorMade)を買収し、最近では、イクイストンパートナーズ(Equistone Partners)から申請中のスポーツグループ(Sport Group) の買収を発表しました。KPSキャピタル・パートナーズ(KPS)の元ポートフォリオ企業はまた、American & EfirdによるドイツのGütermann Holdings SE の買収や、Motor Coach Industriesによる北米の長距離バス事業におけるダイムラー AG との戦略的提携と少数株主構成等、ドイツの大手企業の買収を完了しています。現在、KPSキャピタル・パートナーズ(KPS)のポートフォリオ企業は20億ユーロの収益を上げ、ドイツで9つの製造施設を運営し、5200人以上の従業員を擁しています(係争中のSport Groupとイノモティクス(Innomotics)社の買収を除く)。

シーメンスAGSiemens AG)について

シーメンスは、産業、インフラ、運輸、ヘルスケアに特化した大手テクノロジー企業である。より資源効率の高い工場、強靭なサプライチェーン、よりスマートなビルや送電網から、よりクリーンで快適な交通機関、先進的なヘルスケアまで、シーメンスはお客様に真の価値を付加する目的を持ったテクノロジーを創造しています。シーメンスは、現実の世界とデジタルの世界を融合させることで、お客様が産業や市場を変革し、何十億もの人々の日常を変えることを支援しています。シーメンスはまた、医療の未来を形作る世界有数の医療技術プロバイダーである上場企業シーメンス・ヘルティニアーズの株式の過半数を所有している。2023年9月30日に終了した2023年度のシーメンスグループの売上高は778億ユーロ、純利益は、85億ユーロでした。2023年9月30日現在、シーメンスは全世界で約32万人を雇用しています。詳細については、 www.siemens.comをご覧ください。

将来の見通しに関する記述

本プレスリリースには、予定されている取引に関する記述を含む「将来の見通しに関する記述」が含まれています。将来予想に関する記述は一般的に、「予想する」、「信じる」、「継続する」、「可能性がある」、「推定する」、「期待する」、「予測する」、「意図する」、「可能性がある」、「計画する」、「プロジェクトする」、「可能性がある」、「求める」、「はずである」、「考える」、「予定する」、「だろう」および似た表現、または、将来の日付を使用することにより識別することができます。本文書における将来の見通しに関する記述には、意図された取引の完了、時期、予想される影響に関する当社の予想に関する記述が含まれますが、これらに限定されるものではありません。これらの将来の見通しに関する記述は、いつでも変更される可能性のある仮定、リスク、および不確実性な影響を受けるので、読者は、実際の結果が将来見通しに関する記述で表明されたものと大きく異なる可能性があることにご注意ください。実際の結果と異なる可能性のある要因には、最終合意の終了を生じさせる、または本契約で企図された取引が完了しない原因となりうる事象、変更またはその他の状況の発生、当社、KPSまたはシーメンスが完了条件を満たすことができないこと、ならびにその他のリスクおよび不確実性が含まれます。当社は、法律で義務付けられている場合を除き、新しい情報または将来の出来事が発生した際に、書面または口頭によって将来の見通しに関する記述を更新する義務を負わないものとする。本書に記載されている将来の見通しに関する記述は、この注意書きによりその全体が限定されています。

ロゴ - https://mma.prnasia.com/media2/1023167/KPS_Logo.jpg?p=medium600



Copyright ⓒ Acrofan All Right Reserved
 

Acrofan     |     Contact Us : guide@acrofan.com     |     Contents API : RSS

Copyright © Acrofan All Right Reserved