ACROFAN

日本ユニシス、電力小売クラウドソリューション Enabilityシリーズを刷新

記事入力 : February 28, 2018, 11:40 pm
ACROFAN=金 炯根 | hyungkeun.kim@acrofan.com | SNS
日本ユニシスは、電力小売クラウドソリューション Enability(エナビリティ)シリーズを刷新し、新たに販売を開始します。

Enabilityシリーズにおいて料金計算を中心とした基幹業務を行う「EnabilityCIS」サービスでは、これまで小売電気事業者に対し低圧需要家向け機能を提供してきましたが、今回新たに高圧需要家向け機能を追加しました。

すでに「いこま市民パワー株式会社(奈良県 生駒市テレワーク&インキュベーションセンターIKOMA-DO(イコマド)内)」で稼働を開始し、他にも小売電気事業者1社での採用が決定しています。

【日本ユニシスのEnabilityシリーズ】

2013年に提供を開始した電力小売クラウドソリューション Enabilityシリーズは、日本ユニシスが電力業界で培ったシステム構築ノウハウを集約したクラウドサービスです。

2016年4月には顧客管理・料金計算システム「EnabilityCIS」サービスを開発し、採用した多くの小売電気事業者が、一般家庭、商店など低圧需要家向けに利用してきました。今回は同サービスに工場や大型商業施設など高圧需要家向け機能を追加し、新バージョンをリリースします。

【背景】

2016年4月から低圧も含めて全面自由化された電力小売マーケットにおいては、高圧需要家向けの顧客管理・料金計算システム導入のニーズが高まっています。

これまで高圧需要家向けの顧客管理・料金計算では、主に既存の表計算ソフトや、社内開発の簡易ツールを利用する小売電気事業者が大多数でした。しかし、昨今では契約件数の増加に伴う業務量の増大、競争激化に伴うサービスレベルの向上を目的に、新システムの導入を検討する小売電気事業者が増えています。

【「EnabilityCIS」サービスにおける高圧需要家対応機能】

(送配電事業者より)電力使用量、および最大需要電力の自動取得

最大電力の手動補正、減設による一時的協議の値の登録

契約毎の個別単価の設定(相対契約)

低圧同様の分散検針に対応した料金計算

低圧・高圧契約のまとめ請求

Copyright ⓒ Acrofan All Right Reserved
 

社名 : ACROFAN
設立 : 2006年10月1日
社主 : 柳 在庸,創業主.
住所 : 〒07222.大韓民国ソウル市永登浦区楊坪路12カーキール14三扶ルネサンス漢江オフィステル1407戶
問議 : guide@acrofan.com
Contents API : RSS
Copyright(c) ACROFAN All Right Reserved