ACROFAN

Epic games Korea「Fortnite」メディアショーケース

記事入力 : April 8, 2018, 8:20 pm
ACROFAN=金 炯根 | hyungkeun.kim@acrofan.com | SNS
Epic gamesの韓国法人であるEpic games Koreaは1月19日午前、ソウル市江南区に位置したグランドインターコンチネンタルソウルパルナスでメディアショーケースを開催した。

この日の行事はEpic gamesのアクションビルディングゲーム「Fortnite」の国内サービスに先立ちゲームの特徴とサービスのスケジュールを紹介するために設けられ、Epic games Koreaのパク・ソンチョル代表とイ・ウォンセ国内事業担当、ユン・フィウクマーケティング担当などの関係者が参加した中で行われた。

Epic games Koreaの支社長であるパク・ソンチョル代表は「Epic games Koreaが2009年のUnreal Engine事業のため韓国支社を設立して以降、今回の『Fortnite』の発売を通じておよそEpic gamesの本業であるゲームとエンジンの両方を韓国で直接サービスすることになって感慨が新しい。」と言って、「韓国のゲーマーが最適の環境でゲームを楽しむことができるようにローカライズ、リアルタイムグローバルワンビルドコンテンツ、様々な韓国独占特典提供など『Fortnite』の国内サービスに万全を期した。また、青少年ゲーマーもバトルロイヤルゲームを楽しむことができるように12歳以上等級のゲームを披露できただけに『Fortnite』の韓国サービスに多くの関心お願いしたい」と述べた。

 
▲Epic games Koreaの「Fortnite」メディアショーケースが開かれた。

 
▲パク・ソンチョル支社長は「『Fortnite』国内サービスに万全を期した。多くの関心お願いしたい」と述べた。

発表によると「Fortnite」は戦闘と建設要素、アクションが結合されたアクションビルディング(Action-Building)ゲームで、単純に敵を撃って倒すシューティングを越えて様々なアイテムと一緒に個性的なスキンとE-moteなどが調和され愉快で創造的な新概念の戦闘プレイを楽しむことができるという点が最大の長所である。特に簡単なプレイと深みのあるゲーム性を一つのゲームに溶かし出して発売直後から全世界のゲーマーから大きな愛を受けている。

「Fortnite」は去年2017年7月4人のプレイヤーが戦闘と建設に合わせて役割を分担し協力プレイを進行する新概念のアクションビルディングシステムの「セーブ・ザ・ワールド」がEpic games自体のプラットフォームであるEpic gamesランチャーを通じてアーリーアクセスバージョンで発売され、9月には「セーブ・ザ・ワールド」とは別個の独立されたPvPモードである「Fortniteバトルロイヤル」が無料でリリースされた。

Epic games側は「Fortniteバトルロイヤル」モード発売の2週間で1,000万人のユーザーを記録したのに続き、72日ぶりに2,000万のユーザー、100日ぶりに4,000万人のユーザー、175万人の同時接続者数を記録するなど現在の早い成長曲線を見せながら200万以上の同時接続者を記録し、最も早い成長していくゲームの一つとして記録されたと発表した。

 
▲「Fortnite」は戦闘と建設要素、アクションが結合されたアクションビルディングゲームである。

 
▲100日ぶりに4,000万人のユーザー、175万人の同時接続者数を記録した。

「Fortnite」のサービスに関連してEpic gamesは世界中の同じコンテンツを同時発売する完全な「グローバルワンビルド」政策を実施し、「Pay-to-Win」アイテムなどのゲームの公正性を害するビジネスモデルは絶対導入しないと明らかにした。また、核使用のような違法利用者にも強力な対応をすることを明らかにした。

これと共に継続的に高速なコンテンツの更新を通じて新鮮で新しい楽しさを提供する計画であり、国内のサービスに関連しては英語版よりもっと可読性があり、おなじみのフォントを使用して韓国ユーザに合わせたローカライズなど高いクオリティの現地化に重点を置いて継続的にゲームを発展させると発表した。

Epic gamesは「Fortnite」ゲームの広報のために俳優のチョン・サンフンと映画「悪女」の撮影監督であるパク・ジョンフン監督が製作に参加した「Fortnite」の初CFを韓国で製作しており、デザイナーブランドの「スーパーロケットパンチ」とのコラボレーションで作った限定版のTシャツ、発売2週間以内にプレイをする前予約者全員にバトルパスの提供するなど、国内のゲーマーのためだけの特別なイベントを進行する計画であることも共に発表した。

 
▲俳優チョン・サンフンとパク・ジョンフン監督が製作に参加した「Fortnite」の初CFを製作した。

「Fortnite」に関連するすべての情報が発表された後、再びステージに上がったパク・ソンチョル代表はサービス日程について「Fortnite」の韓国公開サービスが1月23日から始まると発表した。

一方、Epic gamesの創設者であるTim Sweeney代表は映像メッセージを通じて「私たちが作るときに最も重要に思うのはまさに『楽しみ』で、私たちがプレイしたいゲームを作っている。建物を建て緊張感のある迅速なアクションを友達と一緒に楽しむことができるように絶妙に溶け込んだゲームを作るのに6年の時間がかかりその結果がこの『Fortnite』なのだ。」と、「Epic gamesの27年の歴史の中で初めて直接韓国にサービスをすることになり感慨が新らしいし、韓国のユーザーの方々が『Fortnite』で1位を占める姿がより一層期待される。面白く楽しんでいただきたい」と述べた。

 
▲「Fortnite」の韓国公開サービスが1月23日から開始されると発表された。

 
▲Tim Sweeney代表は映像メッセージを通じて「韓国ユーザーの方々が『Fortnite』で1位を占める姿が期待される。」と述べた。


Copyright ⓒ Acrofan All Right Reserved
 

社名 : ACROFAN
設立 : 2006年10月1日
社主 : 柳 在庸,創業主.
住所 : 〒07222.大韓民国ソウル市永登浦区楊坪路12カーキール14三扶ルネサンス漢江オフィステル1407戶
問議 : guide@acrofan.com
Contents API : RSS
Copyright(c) ACROFAN All Right Reserved