ACROFAN

Microsoftコネクト:クラウドとオープンソース─人工知能とブロックチェーンで一緒に拡張されている韓国スタートアップ事例

記事入力 : April 8, 2018, 8:41 pm
ACROFAN=柳 在庸 | jaeyong.ryu@acrofan.com | SNS
韓国Microsoftは1月19日、自社社屋で開かれたメディアブリーフィングセッションを通じて過去10年間オープンソースのサポートを通じた成果と韓国スタートアップ事例を紹介した。

この日にMicrosoftは自社のクラウドプラットフォームであるAzureで駆動される仮想マシン(VM)の40%がLinuxベースであり、韓国市場の数値はなんと50%に達すると明らかにした。Azureマーケットプレイスアプリ画像の80%以上もまたLinuxベースのと付け加えながら、これはAzureが単純な互換性ではなく継続性を支援し使用するソースをそのまま活用して開発することができるという利点が市場に適切に定着したことを意味すると述べた。

これに加え過去10年以上の間、より包括的な開発環境を提供するためにオープンソースのサポートを拡大し、多方面でオープンソースの生態系をサポートしてきた足跡を紹介した。Microsoftは2015年Satya Nadella CEOが「MicrosoftはLinuxを愛する」と発表した以降さらに積極的にオープンソースソフトウェア(OSS)の生態系をサポートしてきた。

 
▲韓国MicrosoftはCardoc、グロスパー各社の代表を招待し成功事例を重点紹介した。

Microsoftのオープンソース愛は国内市場でも根を下ろしている。自動車外装修理の見積もり比較サービスを提供する「Cardoc」は車の修理部位判別システムに人工知能(AI)をAzureベースに駆動している。

顧客が破損された車両の部位の写真をCardocアプリに登録すると、人工知能が数十万枚以上の画像を分析して作られたモデルに基づいて破損された部位と位置を把握し、これを基に見積もりを自動的に提供する。これにより不必要な業務を削減し顧客には迅速なサービスを提供することができる。Cardocは現在100万枚以上の写真データベースを保有している。

ブロックチェーン技術の専門企業である「Glosfer」もオープンソース技術を積極的に活用している。Glosferはブロックチェーンオープンソースプラットフォームである「Packuth」を企業、自治体のプロジェクトに適用している。
一般の開発者にも簡単にブロックチェーンの技術をサービスに適用することができて総所有費用(TCO)を下げることができるのが長所でありAzureベースでのサービスを増やしている。現在、ソウル市蘆原区がPackuthを活用して地域通貨事業を進めている。

 
▲Cardocは修理部位判別システムの自動化、高度化に開発力を集中している。

 
▲Cardoc修理部位判別システムはAzureが提供する「NC6」に基づいて画像処理などが行われる。

 
▲GlosferはブロックチェーンインフラをAzureに移転して運用していることと紹介された。

 
▲Glosferはクラウドベースの事業運用とオフィス365採用など企業の能力の高度化が一緒に進められている。

Microsoft Azureで活用できるオープンソースはますます多様化している。これは開発者は必要に応じて「MySQL」及び「PostgreSQL」などのようなオープンソースのデータベース管理システム(DBMS)を活用することができる。加えて「OpenSUSE)」とやRed Hatが後援するコミュニティベースのオープンソースのオペレーティングシステム」である「Fedora」などを通じてAzure上でオープンソースの運営体制を駆動することができる。

Microsoftは製品の側面を越えて「マリアDB財団(MariaDB Foundation)」、オープンソースのサービス型のプラットフォーム(PaaS)である「クラウドファウンドリ(Cloud Foundry)」、イーサリウムベースのブロックチェーンの研究共同体」であるEEA(Enterprise Ethereum Alliance)」などのさまざまな企業や組織とのパートナーシップを結んでオープンソースの歩みを続けている。

[数字で見るMicrosoftとオープンソース]
- Linux OSカーネルに2万行のコード貢献
- GitHubに6億行以上のオープンソースコード提供
- Hadoop、Hbase、Docker、Node.jsなどを含む400以上のオープンソースプロジェクトに参加
- MicrosoftAzureで駆動される仮想マシン(VM)の40%がLinuxベース─韓国市場は50%
- Azureマーケットプレイスアプリ画像の80%以上がLinuxベース

韓国Microsoftのオープンソース戦略総括のチェ・ジュヨル取締役は「Microsoftはクラウドの成長に支えられより堅固なオープンソースのサポートを提供している」と、「開発環境の変化に応じてクラウド企業は開発者による、そして開発者のための道具とサポートを提供しなければならない。Microsoftは今後さらに堅固な開発環境で開発者を積極的に支援していくつもりである」と述べた。


Copyright ⓒ Acrofan All Right Reserved
 

社名 : ACROFAN
設立 : 2006年10月1日
社主 : 柳 在庸,創業主.
住所 : 〒07222.大韓民国ソウル市永登浦区楊坪路12カーキール14三扶ルネサンス漢江オフィステル1407戶
問議 : guide@acrofan.com
Contents API : RSS
Copyright(c) ACROFAN All Right Reserved