ACROFAN

KPS Capital PartnersがGenesis AttachmentsをNPK Construction Equipmentに売却

記事公開日時 : May 20, 2019, 7:11 pm
ACROFAN=PRNewswire | mediainquiries@prnewswire.com | SNS

【ニューヨーク2019年5月20日PR Newswire=共同通信JBN】

*KPSはCrenlo Globalの保有を継続

KPS Capital Partners (以下「KPS」)は17日、Genesis Attachments, LLC (以下「Genesis」)をNPK Construction Equipment, Inc.に売却したと発表した。KPSはCrenlo、Emcor、Siac do Brasil (まとめて「Crenlo Global」)の保有を継続する。Crenlo Globalはスティーブ・アンドルーズ最高経営責任者(CEO)とスティーブ・クリン最高財務責任者(CFO)が引き続き指揮する。

KPSマネージングパートナーのラクエル・パーマー氏は「Genesisの経営陣にはそのすばらしい業績をたたえ、感謝している。Genesisの驚くべき変容で彼らのパートナーだったことをわれわれは誇りにしている。Crenlo Globalには、業界の主導的技術と世界クラスの顧客サービスによる並ぶもののない品質の商品を生み出し続けることへの資本とリソースの提供を引き続き約束する」と語った。

この取引に関してはKPSとGenesisに対してPaul, Weiss, Rifkind, Wharton and Garrison LLPが法律顧問、Deutsche Bankが単独の財務顧問を務めた。

KPSは2011年、Paladin、Pengo、Crenlo、EmcorとともにGenesisを買収するためにInternational Equipment Solutions (IES)を創設、2019年3月にIESのAttachments事業部門(PaladinとPengo)をStanley Black & Deckerに売却した。

▽Genesisについて

Genesisは高品質の油圧式移動せん断機、特殊解体付属装置、グラップル、コンクリートプロセッサーと関連補修部品の世界的大手メーカーである。米ウィスコンシン州スペリアーに本社、各1カ所の製造施設と組み立て・出荷施設があり、世界に約130の提携者を持つ。詳細は次を参照:www.genesisattachments.com

▽KPS Capital Partnersについて

KPSは傘下の経営組織を通じて投資ファンドシリーズのKPSスペシャル・シチュエーション・ファンドを運用する管理者で、運用資産は約50億ドル(2019年3月31日現在)である。KPSのパートナーは20年以上にわたり、株式投資の運用によって大規模な資本拡大の実現に専念してきた。投資先は素材、消費者・ヘルスケア・高級品の各ブランド商品、自動車部品、設備機器、製造業を含む多様な業界に広がる製造・工業会社である。KPSは有能な経営チームと前向きに協力して事業を改善し、投資リターンを出すことで、投資家への価値創造に努めている。傘下企業に対しては、主に金融手段には頼らず、その戦略的位置や競争力、収益性を構造的に改善する。直接または合弁会社による傘下の企業は27カ国、100製造施設に広がり、年間売上高は現在総額約58億ドル、2万2000人以上の従業員を抱える。KPSの投資戦略と傘下企業の詳細は次を参照:www.kpsfund.com

ソース: KPS Capital Partners

▽業務関係問い合わせ先
KPS
+1 212 338 5100

▽メディア問い合わせ先
Mark Semer or Daniel Yunger
+1 212 521 4800

 

Related Links :

https://www.kpsfund.com



Copyright ⓒ Acrofan All Right Reserved
 

社名 : ACROFAN
設立 : 2006年10月1日
社主 : 柳 在庸,創業主.
住所 : 〒07222.大韓民国ソウル市永登浦区楊坪路12カーキール14三扶ルネサンス漢江オフィステル1407戶
問議 : guide@acrofan.com
Contents API : RSS
Copyright(c) ACROFAN All Right Reserved