ACROFAN

2019年中国義烏輸入商品博覧会がプロのバイヤー数前年比48.41%増で閉幕

記事公開日時 : May 31, 2019, 3:58 am
ACROFAN=Businesswire | webmaster@businesswire.com | SNS

中国・義烏--(BUSINESS WIRE)--(ビジネスワイヤ) -- 義烏市の世界展開を加速するための重要なプラットフォームである2019年中国義烏輸入商品博覧会が、2019年5月26日に中国義烏市で閉幕しました。



5万平方メートルの展示エリアを設置した今年の博覧会には、スペイン、イタリア、ドイツ、ロシア、韓国、日本、マレーシア、インド、パキスタン、オーストラリア、タンザニアを含む85の国と地域から出展者が参加し、手工芸品、家庭用品、母子用品、ファッション・アクセサリー、食品、飲料を含む10万種類以上の日用品を紹介しました。

4日間のイベントには、海外81カ国と中国全土から参加した4万8800人のプロのバイヤー(前年比48.41%増)など、のべ11万9600人が来場しました。

今年は、総合輸入商品購買会、スペイン製品購買会、小売チェーン企業購買会の3つのプロのビジネスマッチング会が大盛況となりました。カナダの50Nナチュラル・エコロジー・グループは、中国・湖南省のバイヤーと100万ドル相当の亜麻仁油に関する契約を締結しました。ユニークな運営法と地元サプライを有するオランダの有名スーパーマーケット・ブランドのアルバート・ハイン(AH)は、中国の大手スーパーマーケット・チェーンの永輝や好又多など100社以上の加盟店候補を引き付けました。

主賓となったスペインは、博覧会に40社以上を出展させて記録を作りました。加えて、全国イメージ会議、フード&ワイン・テイスティング、「España Fantasitica」アート・パフォーマンス、チャリティー・フェアなどの一連の活動が実施され、ユニークなスペインのスタイルが紹介されました。さらに、中国国際輸入博覧会(CIIE)の企業エリアや姉妹都市交流エリアのような特別エリアが設置され、博覧会の質を高めました。

近年、義烏市は国内消費の改善で新しい機会をつかみ輸入貿易の改革を深めることで、世界的に売買できる都市への転換を加速させています。今年の第1四半期に、義烏市の輸入貿易は150%増加し、日用品の輸入は811%増加しました。義烏輸入商品博覧会は、今後も継続して「一帯一路」構想に則り、中国の輸入日用品のベンチマークとしての地位を築きます。

本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。


Contacts

Chim Chen
service@yiwufair.com



Copyright ⓒ Acrofan/Business Wire All Right Reserved
 

社名 : ACROFAN
設立 : 2006年10月1日
社主 : 柳 在庸,創業主.
住所 : 〒07222.大韓民国ソウル市永登浦区楊坪路12カーキール14三扶ルネサンス漢江オフィステル1407戶
問議 : guide@acrofan.com
Contents API : RSS
Copyright(c) ACROFAN All Right Reserved