ACROFAN

Seamless Air Allianceがパリ航空ショーで未来の機内コネクティビティーを実現するテクノロジーを展示

記事公開日時 : June 17, 2019, 6:59 pm
ACROFAN=PRNewswire | mediainquiries@prnewswire.com | SNS

【パリ2019年6月17日PR Newswire=共同通信JBN】航空機内インターネットアクセスでイライラするのは、間もなく過去のことになる。次世代の機内コネクティビティーは、現実のものとなる。Seamless Air Alliance(Seamless Air Alliance )は、業界をリードする企業メンバーによって策定が進められている仕様の一部となる主要テクノロジーのいくつかをデモンストレーションする。

Seamless Air Allianceはパリ航空ショー2019の初日(Paris Air Show 2019 )、GlobalReach Technology(GlobalReach Technology )、Sprint(Sprint )、Boingo 9(Boingo )とともに、Hotspot 2.0 Wi-Fiサービスを使用して高性能な機内Wi-Fiへのセキュアかつシームレスな接続をデモンストレーションするとともに、5Gが航空業界に提供するチャンスについて話し合う。

Hotspot 2.0は、Wi-Fi、セルラー、5GテクノロジーにおけるSeamless Air Allianceの幅広い業務の一環を成してきた重要なツールの1つであり、そのメンバーは機内コネクティビティー機器のオープンスタンダードの推進を継続している。

Seamless Air Allianceのジャック・マンダラ最高経営責任者(CEO)は「今回のデモンストレーションは、われわれがこの数カ月で成し遂げた進展を紹介し、Seamless Air Allianceにとって大きなステップである。われわれは、航空会社が乗客に提供するコネクティビティー体験において、航空会社がより大きなコントロールを得ることを望んでいる。オープン仕様は航空会社のコストと複雑性を軽減し、世界中の数十億人の乗客により良い体験をもたらす」と語った。

Sprintのダグ・スミス副社長(製品マーケティング&イノベーション担当)は「Seamless Air Allianceは顧客の生活をより良くする業界発展を実現する。地上から空中までのシームレスなコネクティビティーは、全く新しい利便性、生産性、エンターテイメントを旅行者に提供する」と語った。

今日、世界中のモバイルネットワークオペレーターはHotspot 2.0テクノロジーを使用して消費者の機器をユーザーの介入なしに必要な暗号化プロトコルを使って自動設定し、空港、ホテル、その他の会場での選択されたWi-Fiネットワークに接続している。同じように、Hotspot 2.0クレデンシャルも、キャリアネットワークを拡大するために使用され、参加オペレーターの乗客にシームレスな機内コネクティビティーを提供する。

GlobalReach Technologyのマーク・カーター最高製品責任者は「Wi-Fiは、今日の旅行者にとって不可欠なものである。エアライン乗客は飛行中でも、仕事、エンターテイメント、通信のために接続状態を維持することを望んでおり、高性能な機内Wi-Fiが絶対不可欠になっている。地上と飛行中の両体験を差別化し、満足度と乗客ロイヤリティーを向上させるため、Hotspot 2.0は多様な機器および航空機におけるセキュアで摩擦のないコネクティビティーを乗客に提供する」と語った。

Boingoの最高技術責任者(CTO)であるデレク・ピーターソン博士は「Boingoは2013年、世界初の大規模商用Hotspot 2.0であるBoingo Passpointをシカゴのオヘア国際航空で開始した。現在、われわれは世界中の空港、競技場、大規模会場で、さまざまなキャリアからのセキュアでシームレスなPasspointトラフィックを扱っている。Boingoは地上におけるコネクティビティーのリーダーであり、今後はSeamless Air Allianceパートナーと協力して空中における次世代コネクティビティーを確立できることを楽しみにしている」と語った。

幅広い航空会社のメンバー加入を促進するため、Seamless Air Allianceはあらゆる規模の航空会社の加盟、参加を目的とした新しいメンバーティアを発表した。Seamless Air Allianceの詳細を知りたい、ないしはメンバーになる手続きの開始を望むならば、電子メール(membership@seamlessalliance.com )ないし電話(510-492-4028)で問い合わせを。

次回のSeamless Air Allianceメンバー会合は2019年7月10日から11日まで、ウエストロンドンのホワイトシティーにある旧BBC本部で開催される。

詳細な情報はwww.SeamlessAlliance.com を参照。

パリ航空ショー2019の参加者は6月17日から20日まで、Exhibition Ceterホール6のブースB49でSeamless Air Allianceの展示を見ることができる。

Logo - https://mma.prnewswire.com/media/824074/Seamless_Air_Alliance_Logo.jpg

Related Links :

https://www.SeamlessAlliance.com



Copyright ⓒ Acrofan All Right Reserved
 

社名 : ACROFAN
設立 : 2006年10月1日
社主 : 柳 在庸,創業主.
住所 : 〒07222.大韓民国ソウル市永登浦区楊坪路12カーキール14三扶ルネサンス漢江オフィステル1407戶
問議 : guide@acrofan.com
Contents API : RSS
Copyright(c) ACROFAN All Right Reserved