ACROFAN

HZZKハイテク産業開発区が企業に好都合な環境創出で投資の魅力拡大

記事公開日時 : October 14, 2019, 5:30 pm
ACROFAN=PRNewswire | mediainquiries@prnewswire.com | SNS

【恵州(中国)2019年10月14日PR Newswire】2019年は、中国が広東・香港・マカオ大湾区(GBA)の建設を続けるに際し、恵州仲ガイハイテク産業開発区(Huizhou Zhongkai Hi-tech Industrial Development Zone、HZZK)が高品質な発展を推進し、第1級のハイテク区の1つとしての主導的地位を維持するために重要な年である。HZZKは今や、より効率的な事業に好都合の環境を創出し、中国での拡大、または中国への進出を目指し、結果としてHZZKを新工場計画の最適地として選ぶ可能性が大きい内外のもっと多くの企業を誘致することにコミットしている。

▽世界の有力企業との緊密な協力を5つの重要な措置を通じて促進

HZZKは拡大を目指す多国籍企業や地元企業と緊密に協力する革新的な手法を採用し、5つの重要な措置を通じて最高の可能な成果を確実にしている。企業の投資プロセス全体、すなわち、企業の投資計画の交渉、協力契約の調印から、工場の稼働とそれに続く企業による技術的アップグレードまで、HZZKは世界中の優れた投資プロジェクトを求め、国内企業との共同事業機会を探り、産業チェーンの特定部門への投資を促進し、プロジェクトの完成を加速するために支援し、投資プロセス全体で最良のサービスを提供する。

HZZKは投資促進に関与する有能なチームの強化を最優先してきた。HZZKの経済発展局は英語、日本語、韓国語、フランス語、ドイツ語の能力のあるメンバーによるチームを設置し、ドイツ、米国、韓国、日本に事務所とインキュベーターを開設して国際ネットワークを構築した。また、日本、韓国、欧州、米国で年次投資促進行事、ビジネスマッチング会議、産業フォーラムを開催している。

最新の総合的番付によると、HZZKは地元企業が国際市場で世界の主要企業と提携、競争するという面で、中国の147ハイテク区のリストで13位となった。

▽直接面談プラットフォームで定期的に地元企業の問題に対応

HZZKは地元企業の問題解決を、定期的な直接面談を通じて支援している。HZZKの指導者らは現地事務所で企業首脳と毎月決まった時間に、彼らの目下の問題を解決するために直接面談する。現在、問題の100%が受け入れられ、その100%が解決しており、プラットフォームの効率と有効性を証明している。

▽管理サービスの継続的改善

2019年初め以来、HZZKは管理サービス分野の改革によって、事業に好都合な環境の一層の拡大に注力してきた。HZZK Administrative Service Center(管理サービスセンター)は6月3日、企業登録、会社印調達と書類提出、銀行口座開設、税務当局への登録を網羅する一括サービスの開始を市全域で主導した。企業はかつてほぼ1日かかった事業免許を提出から数時間以内に受け取れる。銀行口座開設は2時間未満である。納税登録・申告完了までの手続きは少なくとも5倍縮小されている。全プロセスに要する時間は9営業日から1営業日に短縮された。

HZZK管理サービスセンターはWeChatでの予約確認、ウェブサイトでの予約、APPでの予約、順番待ちのQRコードスキャンなど、新たなサービスを加えてこれまでの情報システムをアップデートし、企業のすべての管理業務をもっと簡単にしている。

▽問い合わせ先

黄燕萍
Phone: 86-752-3278-926
Website: www.hzzk.gov.cn
E-mail: zkinvestment@163.com

Related Links :

https://www.hzzk.gov.cn



Copyright ⓒ Acrofan All Right Reserved
 

社名 : ACROFAN
設立 : 2006年10月1日
社主 : 柳 在庸,創業主.
住所 : 〒07222.大韓民国ソウル市永登浦区楊坪路12カーキール14三扶ルネサンス漢江オフィステル1407戶
問議 : guide@acrofan.com
Contents API : RSS
Copyright(c) ACROFAN All Right Reserved