ACROFAN

Vonageがデジタル教室を支えるためにウォールストリート・イングリッシュと提携

記事公開日時 : January 18, 2021, 4:00 pm
ACROFAN=Businesswire | webmaster@businesswire.com | SNS
  • VonageのVideo APIがウォールストリート・イングリッシュのオンライン教育ソリューションで活用される
  • COVID-19に対応して教育サービスを提供する上で、デジタル通信が非常に重要な手段に

シンガポール--(BUSINESS WIRE)--(ビジネスワイヤ) -- クラウドコミュニケーションのグローバルリーダーとして企業のデジタル変革の加速を支援するVonage(Nasdaq:VG)は、英語教育企業ウォールストリート・イングリッシュの世界の顧客向けのデジタル教室プラットフォームを強化するために、同社から選定されました。


世界各地でソーシャルディスタンスと安全対策が行われる中、教育業界は一夜にして新しいバーチャルという現実への適応を余儀なくされました。そのためウォールストリート・イングリッシュは、学生が自分のコースに継続的にアクセスし、教師がオンラインで授業を行えるように、デジタル教室プラットフォームを構築しました。

Vonage Video APIをウォールストリート・イングリッシュのプラットフォームに組み込んだことで、学生と教師は魅力的でインタラクティブなビデオライブ授業に参加できるようになり、対面式の授業体験と同種の環境を生み出しました。学生は従来の教室でのように、教師や仲間の学生とやり取りすることもできます。

1972年に設立されたウォールストリート・イングリッシュは、300万人以上から成る卒業生コミュニティーを持ち、現在17万5千人の学生が在籍しています。同社はフランチャイズモデルを使用し、北アフリカ、東アジア、東南アジア、欧州、中南米、中東の28カ国で、350以上のセンターを運営しています。

ウォールストリート・イングリッシュのデイビッド・ケドワーズ最高経営責任者(CEO)は、次のように述べています。「この困難な時に当社が優先しているのは、学生、スタッフ、そして私たちが運営するコミュニティーの健康と安全です。また学生がコースに継続的にアクセスし、複数のデバイスでいつでも学習できる柔軟性を確保したいと考えています。」

「実際のセンターに加えてオンラインに移行するという決断は、現代の学習者ニーズを満たすためにビジネスを進化させることになり、当社にとって大きな前進です。Vonageは当社のデジタル変革で、重要な役割を担いました。Vonage Video APIを当社のプラットフォームに簡単に統合し、リアルタイムの高品質なビデオクラスを設定して、世界中の何千人もの学生にサービスを提供できるようになりました。」

Vonageによる最近の報告書が、パンデミック前と2020年8月に通信利用を追跡したところ、調査対象となった世界の消費者5000人のうち39パーセントが、教育技術ツールの利用度が高いと回答していることが分かりました。また同じグループの42パーセントが、仮想教室でほかの学生や教師と関わる際に、ビデオを好んでいることが明らかになりました。アジア太平洋の消費者のうち、COVID-19以来、教育アプリの利用が高まったと44パーセントが報告しています。

Vonageのシニアバイスプレジデント兼アジア太平洋地域担当ゼネラルマネジャーのサニー・ラオは、次のように語っています。「COVID-19は、教育のような重要サービスのリモート配信を容易にする信頼性に優れた高品質ビデオサービスへのニーズを加速させました。安全な教育体験を途切れなく提供できる仮想とハイブリッドの手段は、学生と教師の両方が教育に継続的にアクセスするために、今では非常に重要です。」

「Vonageを活用し、ウォールストリート・イングリッシュの顧客向けオンラインプラットフォームに安全で充実したビデオ機能を組み込み、同社のデジタル変革を支援することを誇りに思います。」(サニー・ラオ)

登録開発者100万人以上の拡大し続けるネットワークを擁するVonage Communications Platformは、企業がAPIを使用して業界を破壊し、今日の環境に不可欠な種類の事業継続性、テレワーク、サービスをリモート提供することを可能にします。Vonage APIでは、開発者は革新的な顧客体験を直接、既存のアプリケーションやデバイスに容易に組み込んで強化できます。Vonageコミュニケーション・プラットフォームは、プログラム可能な音声、映像、メッセージング、電子メールのサービスの総合的サービスを世界の先見性のある企業に提供しています。Vonageのプラットフォームは、パートナーを通じて、アジア太平洋地域の多くの注目すべき変革プロジェクトの中心にあり、スタートアップ企業の事実上の標準になっています。

Vonageの詳細については、www.vonage.comをご覧ください。

###

Vonageについて

Vonage(Nasdaq:VG)はグローバルクラウドコミュニケーションリーダーであり、企業のデジタルトランスフォーメーションの加速を支援します。Vonageのコミュニケーションサービスプラットフォームは完全にプログラムが可能で、ビデオ、音声、チャット、メッセージング、認証を既存の製品、ワークフロー、システムに統合できます。また、ユニファイドコミュニケーションおよびコンタクトセンターアプリケーションは、Vonageプラットフォームから構築されており、企業がオフィスやどこからでも通信および運用方法を変革できるようにすることで、非常に高い柔軟性を提供し、ビジネス継続性を確保します。

Vonage Holdings Corp.はニュージャージーに本社を置き、米国、欧州、イスラエル、オーストラリア、アジアにオフィスがあります。TwitterでVonageをフォローするにはwww.twitter.com/vonageにアクセスしてください。Facebookのファンになるには、facebook.com/vonageにアクセスしてください。YouTubeでチャンネル登録するには、youtube.com/vonageにアクセスしてください。

ウォールストリート・イングリッシュについて

ウォールストリート・イングリッシュは、成人向け英語研修を提供する先進的な世界的企業として、29地域350カ所以上に学習センターを有しています。1972年以来、300万人を超える成人に授業を提供し、現在17万5000人を超える学生が在籍しています。

ウォールストリート・イングリッシュは、実績ある効果的なブレンド型学習の手法を拡張性のあるビジネスモデルと組み合わせ、センターベース研修とオンライン研修の両方で、成人向け英語学習の成長機会を捉えています。最近のオンラインソリューションの採用など、製品およびモデル開発に継続的な投資を行っているため、同社はさらに拡大し、市場力学、学生ニーズ、技術的変化に対応できる優位な立場にあります。

ウォールストリート・イングリッシュをツイッター(www.twitter.com/WSE_Global)およびリンクトイン(www.linkedin.com/company/wall-street-english)でフォローしてください。

本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。


Contacts

Vonage Media Contact
Elise Leonard
+1 732-837-3801
elise.leonard@vonage.com

Vonage Investor Contact
Hunter Blankenbaker
+1 732-444-4926
hunter.blankenbaker@vonage.com



Copyright ⓒ Acrofan/Business Wire All Right Reserved
 

Acrofan     |     Contact Us : guide@acrofan.com     |     Contents API : RSS

Copyright © Acrofan All Right Reserved