ACROFAN

メアリー・ケイがNFTEワールド・シリーズ・オブ・イノベーション・チャレンジの受賞者を発表

記事公開日時 : April 25, 2022, 5:11 am
ACROFAN=Businesswire | webmaster@businesswire.com | SNS

このチャレンジは若い起業家が職場でのジェンダー平等問題を解決して国連の持続可能な開発目標の前進を支援するよう奨励

ダラス--(BUSINESS WIRE)--(ビジネスワイヤ) -- 女性のエンパワメントと起業家精神の有力な企業主唱者であるメアリー・ケイは本日、起業家精神教育ネットワーク(NFTE)と協力して、第2回ワールド・シリーズ・オブ・イノベーション(WSI)チャレンジを発表しました。この世界的な教育体験は、13~24歳の若者を対象に、批判的思考と問題解決能力を使用して、今日の世界が直面する最大の課題の解決策を見つけて国連の持続可能な開発目標(SDGs)の前進を支援しつつ、起業家精神も育むものです。

メアリー・ケイのワールド・シリーズ・オブ・イノベーション・チャレンジでは、「持続可能な開発目標5:ジェンダー平等を実現しよう」に対処するための革新的なソリューションを応募するよう世界中の若者に呼びかけます。具体的には、職場での平等を促進し、女性や少女が経済的な機会を平等に得られるようにする方法を考えることが学生たちに求められました。Covid前の数十年にわたるデータでは、女性の労働力が増加していることが示されていました。賃金格差が続いているにもかかわらず、労働市場に参入する女性の数は毎年増えていたのです。しかし、パンデミックによる雇用喪失の影響は女性に偏っており、2020年以降、労働力の平等への上り坂は一層険しくなっています。



メアリー・ケイのデボラ・ギビンズ最高執行責任者(COO)は、次のように述べています。「今年のワールド・シリーズ・オブ・イノベーション・チャレンジの受賞者の皆様、おめでとうございます! メアリー・ケイは、起業家精神の重要性と、起業家精神が現在および将来の世界で果たす役割を知っています。当社が世界中の女性と少女に力を与えるために役立つプログラムやイニシアチブに毎年投資しているのは、そのためです。私たちは、参加者と受賞者がこのチャレンジに取り組み、解決策を得るための先進的な考え方を示し、職場におけるジェンダー平等を実現するための絶好の機会を特定したことを非常にうれしく思います。」

NFTEは、低所得の地域社会の若者に起業家精神の力をもたらすことに焦点を当てる世界的な非営利教育団体です。ワールド・シリーズ・オブ・イノベーション(WSI)チャレンジは、国連の持続可能な開発目標に取り組むための企業後援チャレンジを促進しています。

5万人を超える世界中の若者とつながりを持つNFTEが実施した今年のWSIチャレンジには、多様な背景を持つ3000人以上の学生からアイデアの応募がありました。メアリー・ケイ後援のチャレンジには、400人以上の学生が参加しました。メアリー・ケイの2021年チャレンジの受賞者3団体は以下のとおりです。

  • 第1位:STEMinists – STEM分野での女性の成功を後押しするメンターとして女性の専門家を若い女性のSTEM学生に結び付けるオンライン・ポータルを作成しました。開発者は、カリフォルニア州サンノゼにあるシルバー・クリーク高校に通う15歳のミサキ・グエンさんです。
  • 第2位:Pads for Peace – 女性用製品のサブスクリプション・ボックス・サービスのPads for Peaceは、購入されたボックス1箱につき1箱をホームレス施設に寄付します。開発者は、ロサンゼルスにあるブレントウッド学校の14歳の生徒、アシュレー・コーエンさん、オリビア・ムーニーさんとアシュレー・シモニアンさんです。
  • 第3位:Black Girls Mean Business – 黒人女子高生向けのバーチャル・サマービジネス・プログラムであるBlack Girls Mean Businessは、若い専門家を業界をリードする企業に所属するメンターと引き合わせます。開発者は、カリフォルニア州サンノゼにあるシルバー・クリーク高校に通う17歳のブリアンナ・ホームズさん、アリッサ・トーレスさん、レイチェル・ホームズさんと、18歳のチェリー・チャンさんです。

NFTEのプレジデント兼最高経営責任者(CEO)のJ・D・ラロックは、次のように述べています。「毎年、世界中の若者のチームがWSIの呼びかけに応え、世界で最も差し迫った問題のいくつかに対する革新的な解決策を得るために創造性を発揮しています。若者は大胆かつ野心的で、自分が情熱を注いでいることによって意欲をかき立てられることが少なくありません。WSIは、アイデアを開発する機会を若者に提供し、貧困、公平性と包摂性、社会的正義と環境正義などの問題について創造的に考えようとする努力に報います。」

2021年のNFTEワールド・シリーズ・オブ・イノベーションはシティ・ファウンデーションが提供し、バンク・オブ・ザ・ウエスト、シティ・ファウンデーション、アーンスト・アンド・ヤング(EY US)、メアリー・ケイ、マクサー・テクノロジーズ、PIMCO、サンゴバンからのチャレンジが取り上げられています。

ワールド・シリーズ・オブ・イノベーションとすべてのチャレンジの詳細情報については、https://innovation.nfte.comをご覧ください。

メアリー・ケイについて

ガラスの天井を打ち破った女性の先駆者の一人として知られるメアリー・ケイ・アッシュは、60年近く前に次の3つの目標を掲げて自ら化粧品会社を起業しました。その目標とは、女性にやりがいのある機会を作ること、魅力的な製品を提供すること、世界をより良い場所にすることです。彼女の夢は、長い年月をかけて約40カ国に数百万人の独立したセールス担当者を擁する数十億ドル規模の会社へと発展しました。メアリー・ケイは、美容の背後にある科学への投資と、最先端の製品の製造に加えて、女性とその家族を力づけるために全力を尽くしています。がん研究を支援し、家庭内虐待の被害者を保護し、社会を美化し、子供たちが夢を追求するよう奨励する取り組みを行うことで、私たちはメアリー・ケイ・アッシュが当初から抱いていたビジョンをいつまでも輝かせ続けます。詳細については、MaryKayGlobal.comをご覧ください。

NFTEについて

起業家精神教育ネットワーク(NFTE)は、リソース不足の地域社会の中高校生に質の高い起業家教育を提供し、大学生・成人向けプログラムも提供する世界的な非営利団体です。NFTEは、米国25州の学生5万人以上と毎年つながりを持ち、さらに18カ国でプログラムを提供しています。学校内、学校外、大学、サマーキャンプのプログラムを通じて、100万人以上の学生を対面やオンラインで教育してきました。NFTEがいかに包摂的資本主義を推進し、次世代の多様な起業家を育成しているかに関する詳細については、www.nfte.comをご覧ください。

本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。


Contacts

Mary Kay Inc. Global Corporate Communications
marykay.com/newsroom
(+1) 972-687-5332 or media@mkcorp.com

 



Copyright ⓒ Acrofan/Business Wire All Right Reserved
 

Acrofan     |     Contact Us : guide@acrofan.com     |     Contents API : RSS

Copyright © Acrofan All Right Reserved