ACROFAN

ICP DAS - BMPがシンガポールで開催されるMEDICAL MANUFACTURING ASIA 2022に出展

記事公開日時 : August 16, 2022, 10:15 am
ACROFAN=PRNewswire | mediainquiries@prnewswire.com | SNS

【台北2022年8月16日PR Newswire】台湾の医療用TPU(熱可塑性ポリウレタン)サプライヤーであるICP DAS - BMP(Biomedical Polymers)は、東南アジア市場における医療技術の卓越したビジネスチャンスを提供するMEDICAL MANUFACTURING ASIA 2022-the 5th Manufacturing Processes for Medical Technology Exhibition and Conferenceに出展する。この展示会は2022年8月31日から9月2日まで、シンガポールのマリーナベイ・サンズ・エキスポ&コンベンションセンターで開催される。

イメージ
イメージ

ICP DAS - BMPは、安定性の高い医療グレードTPUペレットの3つのシリーズであるAlithane(TM)(ALPシリーズ)、Durathane(TM)(ALCシリーズ)、Arothane(TM)(ARPシリーズ)を展示する。タングステン含有量30%(W30)のペレットの新たなラインも展示される。ICP DAS - BMPは、すでに稼働している2つの生産ラインに加え、新たに3つの生産ラインを立ち上げる。この3番目の生産ラインは数カ月後に稼働を開始する予定。また、今年末までに 、タングステン含有率40%(W40)、50%(W50)のペレットの生産も開始する予定である。

ICP DAS - BMPの全ての医療グレードTPUペレットは、その全てが台湾で生産されており、卓越した機械的性質、耐薬品性、放射線濃度を備え、カラーマッチングも可能である。顧客に最高のサービスを提供するため、ICP DAS - BMPはより優れたリードタイムを実現し、少量注文も受け付ける。医療グレードのTPUペレットはドラッグデリバリー、創傷治療、心臓病学、泌尿器学、歯科矯正など、さまざまな用途に使用できる。

ほとんどの国がPVC(ポリ塩化ビニル)を医療グレードTPUに置き換える検討を開始したことから、医療グレードTPUペレットの使用は、世界のヘルスケアと救急医療体制において重要な役割を果たすようになった。ICP DAS - BMPは、韓国、イスラエル、フランスなど、国内外の医療機器メーカーが医療グレードのTPUを射出成形法で使用し、すでに素晴らしい成功を収めていることを喜んでいる。

ICP DAS - BMPのチームは2022年8月31日から9月2日まで、Fホールの2V13ブースで来訪者と会うことを楽しみにしている。同社の専門家と会い、医療グレードTPUの最新の進歩について知ろう。

▽ICP DAS – BMPについて

ポリマー業界での需要の高まりに対応し、2018年にICP DASは医療グレードTPUの開発と生産向けの新しい事業ユニットであるICP DAS - BMPを設立した。同社は原材料倉庫と生産ラインで国際規格ISO 13485認証を取得している。

ICP DAS - BMPには、重合、物理的特性分析、細胞毒性試験のための自社の研究所がある。ICP DAS - BMPによって提供されるすべてのTPUは、USP Class VI(米国薬局方クラスVI:生体適合性規格)認定を受けており、国際規格ISO 10993に準拠している。材料は、ISO 10993-5およびISO 10993-10に準拠した皮膚感作性および細胞毒性試験に合格している。これらすべてにより、ICP DAS - BMPは医療機器メーカーに生体適合性を保証する

より詳しい情報は同社ウェブサイト(https://bmp.icpdas.com/ )を参照のこと。

ソース:ICP DAS Co., Ltd.



Copyright ⓒ Acrofan All Right Reserved
 

Acrofan     |     Contact Us : guide@acrofan.com     |     Contents API : RSS

Copyright © Acrofan All Right Reserved