ACROFAN

コグニザントがフレッシュフィールズブルックハウスデリンガーの新しいグローバル・テクノロジー・サービス・パートナーに選ばれる

記事公開日時 : September 23, 2022, 1:58 am
ACROFAN=PRNewswire | mediainquiries@prnewswire.com | SNS

*コグニザントはグローバルな法律事務所のビジネスの成長を支援し、顧客体験を向上させるマネージドITサービスを提供

【ロンドン2022年9月23日PR Newswire】コグニザント(Cognizant)(Cognizant )は21日、グローバルな法律事務所フレッシュフィールズブルックハウスデリンガー(Freshfields Bruckhaus Deringer)から、グローバルIT業務の管理と同社の意欲的なグローバル展開計画の支援を任されたと発表した。

新たな複数年契約の下、コグニザントはフレッシュフィールズのITインフラとアプリの年中無休のマネージドサービスを提供するとともに、サービスデスクの管理も行う。コグニザントは、フレッシュフィールズのテクノロジー・トランスフォーメーション・ロードマップの策定も支援する。コグニザントとの提携により、フレッシュフィールドの高水準の顧客サービスがサポートされ、柔軟性が高まり、ビジネスの他の部分への投資やイノベーションが進むことになる。

コグニザントのコミュニケーション・メディア&テクノロジー・グローバル成長市場部門の責任者であるManju Kygonahally氏は「コグニザントは既に、いくつかの世界的大企業から、意欲的な成長計画のサポート、イノベーションの実現、顧客体験の向上を支援するデジタル・トランスフォーメーション・パートナーに選ばれている」「多くの法律事務所が転換点を迎え、デジタル・トランスフォーメーションを加速させ、事業の近代化に着手している。フレッシュフィールズブルックハウスデリンガーの旅をサポートし、その成功を後押しできるのは光栄だ」と語った。

グローバルなアナリスト企業は、コグニザントが各部門で業界をリードしていることを絶えず評価してきた(recognize )。アナリストらは、コグニザントのリーダーシップの主な原動力は、同社の顧客パートナーシップ、拡張性、デジタル能力、専門知識だと強調している。

▽フレッシュフィールズブルックハウスデリンガーについて

フレッシュフィールズブルックハウスデリンガー(Freshfields Bruckhaus Deringer)は、世界有数の国内企業、多国籍企業、金融機関の画期的かつビジネスに不可欠な課題への助言を成功させてきた長年の実績を持つ、グローバルな法律事務所である。2800人以上の弁護士およびその他の法律専門家から成るチームが、世界27カ所のオフィスからグローバルな結果を出している。同事務所が掲げるローカルおよびマルチナショナルな専門知識とビジネスノウハウは、顧客が最も大事な場面で同事務所を頼りにできることを意味している。

▽コグニザントについて

コグニザント(Cognizant)(Nasdaq: CTSH)は、現代ビジネスのエンジニアである。同社は、顧客がテクノロジーを近代化し、プロセスを再構築し、体験を転換して、急速に変化する世界でトップの座を維持できるよう支援している。同時に、日々の生活も向上させている。方法を知るには、www.cognizant.com または @cognizant を参照。

米国

Jodi Sorensen

jodi.sorensen@cognizant.com

欧州・アジア太平洋

Christina Schneider 

christina.schneider@cognizant.com 

インド

Rashmi Vasisht                        

rashmi.vasisht@cognizant.com



Logo - https://mma.prnasia.com/media2/1794711/Cognizant_Logo.jpg?p=medium600



Copyright ⓒ Acrofan All Right Reserved
 

Acrofan     |     Contact Us : guide@acrofan.com     |     Contents API : RSS

Copyright © Acrofan All Right Reserved