ACROFAN

トヨタ紡織アジアがタイでの電子インボイス導入でコマーチと契約締結

記事公開日時 : September 11, 2023, 7:57 pm
ACROFAN=PRNasia | hkcs@prnasia.com | SNS

バンコク, 2023年9月11日 /PRNewswire/ -- コマーチ(Comarch)は、トヨタ紡織アジア(Toyota Boshoku ASIA)がタイ国税当局の条件や要件に準拠した税のインボイスや領収書の電子署名入りデジタル文書を作成、交付、保管する電子インボイス・ソリューションを導入するサポートをすることになりました。

コマーチのJakub Frankiewiczコンサルティング・ディレクターは「トヨタ紡織アジアが、タイにおける電子インボイス・サービスプロバイダーとしてコマーチを選んでくれたこと、それによってアジアやコマーチの営業分野で当社が事業を拡大できるようになったこと大変うれしく思っています。当社の20年以上にわたる電子インボイスの国際的経験と、データ交換の質への強いこだわりが、両社を長期的パートナーとして成功に導いてくれると固く信じています」と話しています。

トヨタ紡織アジアのPathaveeroje Chaemchaeng ITマネジャーは「当社がコマーチをサービス・プロバイダーに選んだ理由は、データ交換ソリューションに関する幅広い専門知識と、電子インボイスのコンプライアンスに関する総合的能力を兼ね備えていることに加え、当社のビジネス要件を全て柔軟にクリアできる好機だったからです」と述べています。

コマーチのVince Cirilloビジネスソリューション・マネジャーは「トヨタ紡織アジアとのパートナーシップを強化できることを喜ばしく、光栄に思います。今回の提携により、コマーチは電子インボイスに関する高度な専門知識を生かし、アジア地域の顧客基盤をさらに拡大できるようになります。こうしたお客様の存在が、当社の成功と成長の力となっています」と話しています。

トヨタ紡織について

世界有数の内装システムサプライヤーでフィルターメーカーでもあるトヨタ紡織グループは、自動車産業向けの内装部品やユニット部品を開発・生産しています。トヨタ紡織株式会社の本社は、日本の刈谷市にあります。

その完全子会社であるトヨタ紡織アジア(TBAS)とその関連会社は、タイ、インド、インドネシア、マレーシア、フィリピン、台湾、ベトナム、オーストラリア、ラオス、パキスタンの約20の拠点で1万1000人以上の従業員を雇用しています。TBASグループは、さまざまな顧客向けにエアフィルター、オイルフィルターに加え、シート、ドアトリム、ヘッドライナー、基板、カーペットなどを製造している自動車内装システムのトップメーカーです。

電子インボイスへのシームレスな移行について詳しくお知りになりたい方は、当社のウェビナーに登録してください

Logo - https://mma.prnasia.com/media2/2205667/Comarch_Logo.jpg?p=medium600
Logo - https://mma.prnasia.com/media2/2205666/Toyota_Boshoku_Asia_Logo.jpg?p=medium600



Copyright ⓒ Acrofan All Right Reserved
 

Acrofan     |     Contact Us : guide@acrofan.com     |     Contents API : RSS

Copyright © Acrofan All Right Reserved