ACROFAN

Capital Square Partnersがイノベーションと成長を促進するためにBits In Glassに投資

記事公開日時 : February 7, 2024, 7:07 pm
ACROFAN=PRNasia | hkcs@prnasia.com | SNS

エドモントン(カナダ・アルバータ州), 2024年2月7日 /PRNewswire/ -- 国境を越えたテクノロジーとビジネスサービスを専門とする大手プライベートエクイティー会社であるCapital Square Partners(CSP)は、デジタルトランスフォーメーションの信頼できるパートナーとして知られる受賞歴のあるテクノロジー企業、Bits In Glass(BIG)への重要な投資を完了しました

CSPはテクノロジー企業への投資に重点を置いており、独自ベースで創業者率いる経営チームと協力し、市場外取引を生み出しています。この投資は、イノベーションを推進し、すべての利害関係者に重要な価値を生み出すという同社の取り組みに沿ったものです。CSPからの投資により、BIGはイノベーション、世界展開、サービス提供の強化を通じて、有機的および無機的に成長計画を加速できます。

CSPのマネジングパートナーであるRajeev Srivastava氏は、CSPは、デジタルおよびクラウドトランスフォーメーションのニッチ分野であるハイパーオートメーションへの投資を模索してきました。BIGAppianPegaMuleSoftとの強力な関係、世界的な大手企業へのハイパーオートメーションイニシアチブの展開、そして、急速な成長に情熱を持った経験豊富なリーダーシップチームが、BIGにおける私たちの興奮の主な理由でした」と述べました。

BIGの共同創設者兼最高経営責任者(CEO)のDavid Hauser氏は、「私たちは、世界有数のブティック型デジタルトランスフォーメーション企業になるためのジャーニーを続けるために、適切な成長パートナーを特定するために集中的なアプローチを取りました。私たちはこのプロセスでCSPと提携できることに興奮しており、世界中のクライアントにさらに多くの価値を提供できることを楽しみにしています」と語りました。

起業家精神に溢れ、投資先企業内でのコラボレーションを重視するCSPは、BIGに急速なイノベーションと成長を促進する大きな機会を提供します。

グローバルな投資銀行であるCanaccord Genuityは、この取引に関してBIGに助言を行いました。

CSPについて

2014年にシンガポールで設立されたCSPは、東南アジアとインドにわたる国境を越えたテクノロジーとビジネスサービスに投資するプライベートエクイティー会社です。15億ドルの運用資金を有するセクター特化型ファンドマネージャーとして、CSPはテクノロジーおよびテクノロジーを活用したビジネスサービスを専門とするアジア最大のプライベートエクイティーファンドマネージャーの1つです。過去10年間にわたり、チームはMinacs、Indecomm、GAVS Technologies、Accion Labsなど、テクノロジーサービス分野の多数の大手企業に投資、設立、撤退してきました。Capital Square Partnersは、シンガポール金融管理局からCapital Markets Services(CMS)ライセンスを取得しています。

BIGについて

BIGは、ビジネスプロセスの自動化、統合、人工知能に特化した、受賞歴のある世界的なブティック型デジタルトランスフォーメーション企業です。BIGは、人、プロセス、データの可能性を引き出す自動化ソリューションを設計、構築、管理します。

▽メディア問い合わせ先

Lee Mainman, Chief Marketing Officer, (780) 306-5618, lee.mainman@bitsinglass.com 

Logo - https://mma.prnasia.com/media2/2335805/Bits_In_Glass_CAPITAL_SQUARE_PARTNERS_INVESTS_IN_BITS_IN_GLASS_T.jpg?p=medium600 



Copyright ⓒ Acrofan All Right Reserved
 

Acrofan     |     Contact Us : guide@acrofan.com     |     Contents API : RSS

Copyright © Acrofan All Right Reserved