ACROFAN

香港科技大学とWeBank、香港・広東で初の銀行業ジョイント・ラボを設立

記事公開日時 : May 21, 2019, 5:17 pm
ACROFAN=PRNewswire | mediainquiries@prnewswire.com | SNS

【香港2019年5月21日PR Newswire=共同通信JBN】香港科技大学(HKUST)とWeBank Co. Ltd (WeBank)は5月20日、最新技術を探求して人材を育成するためにHKUSTとWeBankのジョイント・ラボラトリーを設立すると発表した。この提携は企業や大学、研究機関にとっての高度連携イノベーションプラットフォームとしても機能し、広東・香港・マカオ大湾岸圏(GBA)開発構想の下での知識移転を促進する。

調印式
調印式

中国初の民間デジタル専業銀行のWeBankとして、このジョイント・ラボは香港の大学と初の研究連携であり、広東と香港間の初の共同銀行ラボ・プロジェクトでもある。協定によると、科学委員会が設けられ、双方に最適なプロジェクトが選定される。対象分野は、詳細研究ベンチャー向けの機械学習やブロックチェーン、AI運用、データマイニングなどだ。

20日の式典でゲストだったのはHKUST学長のウェイ・シー教授、HKUST学部長のライオネル・ニー教授、WeBankのデービッド・クー会長兼最高経営責任者(CEO)、WeBankのリー・ナンチン社長、HKUST工学学院長でHKUST-WeBankジョイント・ラボラトリー代表のティム・チェン教授、WeBank最高AI責任者兼HKUSTコンピューター科学工学議長教授のヤン・チャン氏ら。式典ではHKUST研究開発担当副責任者のナンシー・イプ教授とWeBank執行副社長兼最高情報責任者のヘンリー・マー氏が協定に調印した。

WeBankのデービッド・クー会長兼CEOはHKUSTとの提携を名誉に思っている。「ジョイン・ラボはHKUSTとWeBankの提携の結晶である。オープンマインド、オープンソースで協調的なラボは、GBAに根付き、その発展の機会をとらえ、世界につながるだろう。ラボが見通すのは、フィンテックを支えるアルゴリズムや技術の研究を進める上で、あらゆる種類のパートナーとの包括的な提携だ。中小企業や小売り顧客の悩みに取り組む事例や革新的事業モデルを見出したい」と述べた。

HKUST学長のウェイ・シー教授も喜びを表し、「創造的破壊のイノベーションというこの時代において、科学と技術、事業創造性は、人間中心のアプローチとともに社会経済開発を進める上で不可欠な要素である。先進的で実際に世界をリードする都市である香港は、こうした提携の基盤としては理想的だ。昨年HKUSTは銀行の機能と危機対応能力を高めるため、世論分析とマネーロンダリング対策でWeBankと提携を始めた。われわれは協力を深めて、HKUSTの研究力と、中国本土の銀行界に革新的技術を広めたWeBankの実績を合わせ、社会的影響力を持つ商品につながる新しい金融技術を開発できると期待している」と語った。

ジョイント・ラボの研究対象になりそうなテーマは、リソース共有の中でデータプライバシーをいかに守るかや、ブロックチェーン・コンソーシアムの構築、協調的事業モデルのような新技術の応用などだ。機械学習とデータマイニングによって銀行取引をモニターし、リスク分析とシステムメンテナンス業務で担当者を助けることにより、ラボは銀行のリスク管理能力を高めることを目指す。フィンテックなど最新技術によって銀行業界の発展を促すことも狙っている。ジョイント・ラボにはすでに、ブロックチェーン、リスク管理、AIの分野で9件の研究提案が出されている。

▽WeBank Co. Ltdについて

WeBankはテンセントの主導で2014年12月16日に正式発足した。中国で初めて包摂的金融を促進するデジタル専業銀行。これまでWeBankは個人向けマイクロローン商品(「Weilidai」)、中小企業向けローン商品(「Weiyedai」)など多くの純オンライン商品を立ち上げた。2018年時点でリテール顧客1億人以上、中小企業顧客50万社以上を抱える。WeBankはまた中国初の分散型コアバンキングシステムを展開し、大量で高頻度の取引を可能にした。申請している技術特許は合計で234件。WeBankは戦略的重点として「ABCD」技術(AI、ブロックチェーン、クラウドコンピューティング、ビッグデータ)に力を入れ、金融セクターにおいて関連調査と応用で活動的なリーダーになっている。

▽香港科技大学(Hong Kong University of Science and Technology)について

香港科技大学(Hong Kong University of Science and Technology、HKUST、www.ust.hk )は科学、技術、ビジネスのほか、人文社会科学に取り組む世界クラスの研究大学。世界的な視野と強い起業家精神、革新的思考を持つ多才な卒業生を育むため、国際キャンパスと相対的・学際的教育方法を取り入れている。HKUSTは香港の大学教育資助委員会の2014年リサーチ・アセスメント・エクササイズにおいて、国際的に優れたリサーチで最も高い部分を占めた。Times Higher Educationの2018年新興大学ランキングでは世界最高とされ、Global University Employability Survey でHKUST卒業生は、世界16位、大中華圏でトップになった。

ソース: WeBank

添付写真リンク:
https://asianetnews.net/view-attachment?attach-id=336510 

Photo - https://photos.prnasia.com/prnh/20190520/2471781-1



Copyright ⓒ Acrofan All Right Reserved
 

社名 : ACROFAN
設立 : 2006年10月1日
社主 : 柳 在庸,創業主.
住所 : 〒07222.大韓民国ソウル市永登浦区楊坪路12カーキール14三扶ルネサンス漢江オフィステル1407戶
問議 : guide@acrofan.com
Contents API : RSS
Copyright(c) ACROFAN All Right Reserved