ACROFAN

VeChainが第1回Important Product Tracing Expo(Shanghai)に参加

記事公開日時 : August 22, 2019, 8:10 pm
ACROFAN=PRNewswire | mediainquiries@prnewswire.com | SNS

【上海2019年8月22日 PR Newswire=共同通信JBN】

*VeChain ToolChainベースの多数のソリューションを披露

近年、製品の安全性と透明性は中国人消費者の大きな関心の1つである。そのため、ますます多くの中国の商業は進化する中国の消費傾向を満たすため、サプライチェーン戦略の改善に取り組んでいる。中国商務省の国家市場監督管理局と上海市商務委員会の支援を受け、第1回Important Product Tracing Expo(Shanghai)(重要製品追跡博覧会(上海)、IPTE)が22日にNational Exhibition and Convention Center(Shanghai)(国家会展センター(上海))で開幕した。2019年8月23日に閉幕する。

IPTEはShanghai Commerce Association(上海商務協会)、Shanghai Food Association(上海食品協会)、Shanghai Internet of Things Industry Association(上海インターネット・オブ・シングス産業協会)が共催し、70以上の大手企業がトレーサビリティー・ソリューションを展示した。Shanghai Vegetable Group、Hema Fresh Market(アリババグループが保有)、Shanghai Pharmaceutical Co., Ltd.のような産業リーダーは展示会で最先端のトレーサビリティー技術とともに、新しい小売りの考え方を華々しく実演した。

VeChainは強化されたトレーサビリティーに向けてブロックチェーン技術を現実世界のビジネスシナリオに統合する産業・市場リーダーとして、DNV GL、D.I.G.、Norway in a BoxといったパートナーとともにIPTEに招待された。VeChainは展示会で多数のVeChain ToolChainをベースにしたソリューション、製品、そしてVeChainとDNV GLが共同開発したデジタル保障ソリューションのMy Story(TM)を紹介した。

VeChain ToolChainはVeChainThorブロックチェーン上に構築された革命的なワンストップBaaSプラットフォームである。Standard、Developer、Partner Versionの3バージョンがあり、ハードウエア、ソフトウエア、VeChainThorブロックチェーンにすべてのビジネスをオンボードするのに必要なプロトコルの完全な一式を備えている。

VeChain ToolChainを使用すれば、いまや技術的な経験のない中小企業や個人でも最先端のブロックチェーン技術をすぐにビジネスに統合できる。その上、VeChain ToolChainは独立展開や多次元のカスタマイズをサポートし、さまざまなビジネスシナリオと使用事例への個別化された適合を保証する。チャンネルパートナーはビジネス上の問題をより良く解決して効率性を高めるため、ToolChainのPatner Versionを使ってカスタマイズされたブロックチェーン駆動ソリューションを開発する柔軟性と自由を持つ。

VeChain ToolChainのアプリケーションはビジネスならびに企業に真の価値を創出した。D.I.G.は展示会で、一例としてVeChainとD.I.G.が共同開発したワイン・トレーサビリティー・プラットフォーム(WTP)を紹介した。D.I.G.によると、WTP上の製品はサプライチェーン管理で大きな改善を達成した。WTPで駆動する製品の第1グループでは、販売が10%増加したことが認められた。

イタリアの3ワイナリーのRicci Curbastro、Ruffino、Torreventoが実装したMy Story(TM)はVeChain ToolChainが現実経済に力を与えたもう1つの例である。それはブロックチェーン、IoT、第三者認証を組み合わせ、データ収集、製品IDの発行、製品のストーリー共有、データ認証、データ保存によって企業を支援した。My Story(TM)を使用することで、企業はいまや自分たちのサプライチェーンをより持続可能かつ透明な方法で管理することが可能である。

これに加え、My Story(TM)は個々の製品を通してブランドが消費者の信頼とロイヤルティーを育成、強化することにも役立つ。企業はMy Story(TM)を使って製品の特徴と情報を共有できる。その一例としては品質、ソーシャル、環境、倫理的公正性などである。NFCタグとQRコードを使って製品をスキャンすることで、消費者はすぐにブランドストーリーと製品情報にアクセスでき、消費者の信頼感が劇的に向上することになる。

VeChainとそのパートナーが展示会で披露したソリューションと製品は出席者から高い評価を得た。VeChainは何年にもわたって現実世界のブロックチェーンの使用事例を開発し、現実経済に価値を加える先駆けとなってきた。VeChainは今後もすべての関係者のためにブロックチェーンに基づくエコシステムを構築し、ブロックチェーン技術の大規模な採用を加速することに専念する。

▽VeChainについて

2015年に開業したVeChainは、包括的なガバナンス構造、堅ろうな経済モデル、IoTインテグレーションを提供することで、ブロックチェーン技術を現実世界に結び付けることを目指している。VeChainは、パブリックブロックチェーン技術を使用した現実世界アプリケーションのパイオニアであり、シンガポール、ルクセンブルク、東京、上海、パリ、香港、サンフランシスコで国際事業展開している。

当社は、戦略的パートナーであるPwCとDNV GLと共に、Walmart China、BMW、BYD Auto、ハイアール、Bright Food、D.I.G.、DB シェンカー、PICCなどを含むさまざまな業界の多数の大手企業と協力関係を築いている。

Logo - https://mma.prnewswire.com/media/738233/Vechain_Logo.jpg



Copyright ⓒ Acrofan All Right Reserved
 

社名 : ACROFAN
設立 : 2006年10月1日
社主 : 柳 在庸,創業主.
住所 : 〒07222.大韓民国ソウル市永登浦区楊坪路12カーキール14三扶ルネサンス漢江オフィステル1407戶
問議 : guide@acrofan.com
Contents API : RSS
Copyright(c) ACROFAN All Right Reserved