ACROFAN

ColorTokens、エルビス・ジュシック氏をオーストラリアとニュージーランドの地域販売ディレクターに

記事公開日時 : June 11, 2020, 3:46 pm
ACROFAN=PRNewswire | mediainquiries@prnewswire.com | SNS

サンタクララ(米カリフォルニア州)

2020年6月11日

/PRNewswire/ -- サイバーセキュリティーを先導するイノベーターのColorTokens Inc.(https://colortokens.com/ )は10日、エルビス・ジュシック(Elvis Jusic)氏をオーストラリアとニュージーランド(ANZ)の販売担当地域ディレクターに任命したと発表した。ジュシック氏は企業セキュリティー産業で成功を収めてきた20年超にわたる経歴をもたらす。同氏のアプローチは顧客中心で、顧客データや資産を保護する差別化された価値提供に重点を置いている。

エルビス・ジュシック氏はオラクル、Aruba Networks、パロアルトネットワークでの輝かしい成功が証明する広範な販売と事業開発の経験を持ってColorTokensに参加した。同氏は前職において、伝統的あるいは新しい手段を通して大規模と小規模の顧客を担当した。同氏の法人営業での長い経歴を通し、そして熱心な顧客アドボケートとして、ディスラプションは同氏の一貫したテーマである。同氏の最近の職務はオーストラリアのMSSPであるContent Securityで務めた国内ゼネラルマネジャーで、前年比での成長と評価を得るために国内販売チームを率いた。同氏はANZ地域のColorTokensの市場全体で成長を推し進めることに責任を持つ。

ColorTokensのANZ販売担当地域ディレクター、エルビス・ジュシック氏は「企業はColorTokensの受賞歴を持つアプローチを採用することで、ほとんどの組織が制約を受けている境界トラフィックにおいて優に20%の拡張が実現し、企業のトラフィックを可視化して、その100%を保護する能力を持てる。PCI DSS 4.0(https://colortokens.com/pci-dss-4-0/ )が提供するロケーション、中断が全くないマイクロセグメンテーション、積極的なエンドポイント保護にわたる完全可視性の力を活用することで、ColorTokenは企業がゼロトラストのアーキテクチャーを達成する方法に変革をもたらそうとしており、その一方で価値が生じるまでの時間とシンプル性を本質的なものとしてColorTokens Spectrum Platformに織り込む。私は、ColorTokensがより多くのANZ企業にもたらすディスラプションの恩恵を届けることに興奮している」と述べた。

ColorTokensの創立者兼最高経営責任者、ニティン・メータ博士は「ANZは大きな成長が期待される地域であり、ColorTokensにとって巨大な潜在的可能性がある。当社はエルビス・ジュシック氏の専門知識ならびに顧客への情熱の力を生かし、ANZ全域にわたる当社の成長継続とソリューションへのニーズが達成・サポートされることを楽しみにしている」と述べた。

▽ColorTokensについて

クラウドを用いたゼロトラスト・セキュリティーのリーダーであるColorTokens Inc.(https://colortokens.com/ )は、クラウドのワークロード、動的アプリケーション、エンドポイント、ユーザーを保護するために積極的なアプローチを行う世界の企業に力を与える。ColorTokenは受賞歴のあるSpectrum Platformを通し、企業がセキュリティー体制を正確に評価して劇的に改善することを支援する製品とサービスを提供する。より詳しい情報はwww.colortokens.com を参照

▽メディア問い合わせ先
Corinne Breuil
ColorTokens
+1-4083416030
Press@colortokens.com     

Logo: https://mma.prnewswire.com/media/838609/ColorTokens_Logo.jpg

 

 



Copyright ⓒ Acrofan All Right Reserved
 

Acrofan     |     Contact Us : guide@acrofan.com     |     Contents API : RSS

Copyright © Acrofan All Right Reserved