ACROFAN

KPS Capital Partnersが北米・中南米でのTate & LyleのPrimary Products Businessの支配持ち分を取得

記事公開日時 : July 13, 2021, 11:19 am
ACROFAN=PRNewswire | mediainquiries@prnewswire.com | SNS

【ニューヨーク2021年7月12日PR Newswire=共同通信JBN】

*新会社は食品市場、産業市場向けの植物由来の製品の主要メーカーになる

*会社は成長と持続可能性を重視する

*Tate & Lyle PLCは約50%の所有権を保持する

KPS Capital Partners, LP(「KPS」)は12日、Tate & Lyle PLC(「Tate & Lyle」)(LSE:TATE.L)と、同社の北米・中南米におけるPrimary Products Business株式の支配持ち分とAlmidones Mexicanos S.A de C.VおよびDuPont Tate & Lyle Bio-Products Company, LLCの合弁事業(総称して「Primary Products Business」または「同社」)の同社持ち株を、企業価値17億ドルの新規設立会社(「NewCo」)を通じて取得することで最終買収契約を締結したと発表した。KPSとTate & Lyleは子会社を通じ、それぞれがNewCoの約50%を所有し、KPSが取締役会と経営の支配権を保持する。買収手続きは通常の完了条件と承認に従って、2022年第1四半期に完了する見込みである。

Primary Products Businessは、北米とブラジルにおける栄養甘味料、工業用でんぷん、酸味料などトウモロコシ由来製品の大手プロバイダーである。1906年にA.E. Staley Manufacturing Co.として設立されたPrimary Products Businessは、米国でのトウモロコシ由来製品の製造で100年を超える歴史を持つ。同社は、炭酸飲料、菓子製品、包装用途、動物飼料などさまざまな最終用途向けのトウモロコシ由来製品を製造しており、世界で最も有名な食品および飲料ブランドの幾つかにサービスを提供していることを誇りとする。米国とブラジルの6つの製造施設で約1700人を雇用するPrimary Products Businessは、約23億ドルの年間売上高を上げている。

KPSのMichael Psaros共同創業者兼共同マネジングパートナーは次のように語った。

「KPSがPrimary Products Businessの支配持ち分に投資することができ非常に喜んでおり、Tate & Lyleと提携することは名誉なことだ。KPSとTate & Lyleは利害が完全に一致しており、従業員の安全や持続可能性への明確な取り組みなど共通の価値観に基づく提携関係を強化した」

「NewCoへの投資により、食品市場と産業市場のいずれにも重要なトウモロコシ由来原料の独立した大手専業メーカーが誕生する。NewCoの規模とスケール、さらに世界屈指の食品、飲料および工業企業への重要なサプライヤーとしての役割を果たすことで得られる巨大な成長機会は、途方もない規模の投資プラットフォームの基盤を形成する。われわれは、加工産業への投資の数十年に及ぶ成功経験や製造の卓越性への取り組み、グローバルネットワークを活用し、売上高、生産性、収益性の向上を促進していく」

「われわれはPrimary Products Businessの経営陣と緊密に連携し、NewCoの資産と事業への大規模な投資を行い、同時に相乗的な追加買収を追求することにより成長機会を加速させていく。世界の消費者による植物由来の食生活への移行など、長期的なトレンドを活用するため、顧客と緊密に協力して研究開発に投資し、新たな製品や製品カテゴリーを導入する」

Tate & LyleのNick Hampton最高経営責任者(CEO)は「これまでKPSには大いに感銘を受けており、Primary Products Businessの発展の次の段階で同社と提携することは大変喜ばしい。KPSは大手製造業の価値の管理と創出に確かな専門知識を持っており、Primary Products BusinessとTate & Lyle双方の保有事業に供給保証と経済的保護を提供するためにわれわれが締結した長期契約の下で協力することを楽しみにしている」と語った。

Paul Weiss、Rifkind、Wharton & Garrison LLPがKPSおよび子会社の法律顧問を務め、BarclaysがKPSの財務顧問を務めた。取引を支援するための借り入れによる資金調達は、バークレーズ、BNPパリバ、ゴールドマン・サックス、Rabobank、ウェルズ・ファーゴが主導した。

▽The Primary Products Businessについて
Primary Products Businessは、北米とブラジルにおける栄養甘味料、工業用でんぷん、酸味料などトウモロコシ由来製品の大手プロバイダーである。1906年にA.E. Staley Manufacturing Co.として設立されたPrimary Products Businessは、米国でのトウモロコシ由来製品の製造で100年を超える歴史を持つ。同社は、炭酸飲料、菓子製品、包装用途、動物飼料などさまざまな最終用途向けのトウモロコシ由来製品を製造しており、世界で最も有名な食品および飲料ブランドの幾つかにサービスを提供していることを誇りとする。米国とブラジルの6つの製造施設で約1700人を雇用するPrimary Products Businessは、約23億ドルの年間売上高を上げている。

▽Tate & Lyle PLCについて
Tate & Lyle PLCは、食品および飲料の原料とソリューションの世界的な大手プロバイダーである。Tate & Lyleは160年以上に及ぶ原料イノベーションの歴史を持ち、顧客と提携し、消費者が飲食する際に、より健康的でより美味しい選択肢を提供している。Tate & Lyleの食品・飲料ソリューション事業は、甘味、口当たり、繊維強化の専門知識によって、砂糖、カロリー、脂肪を減らし、繊維を付加し、飲料、乳製品、ベーカリー製品、スープ、ソース、ドレッシングなどのカテゴリーで食感と安定性を提供するソリューションを開発している。Tate & Lyleの目的は、健康的な生活を支援し、繁栄するコミュニティーを構築し、地球に配慮することによりImproving Lives for Generations(世代の生活を改善すること)である。詳細はwww.tateandlyle.com を参照。

▽KPS Capital Partnersについて
KPSは傘下の管理会社を通じて、約128億ドルの運用資産(2021年3月31日時点)を擁する投資ファンドのファミリーであるKPS Special Situations Fundsを管理している。KPSのパートナーは約30年にわたり、素材、消費者・医療・高級品の各ブランド製品、自動車部品、設備機器、一般製造業などの幅広い業界において製造業・工業企業の支配的株式に投資することにより、資本の大幅評価増に専門的に取り組んできた。KPSは主として財務レバレッジに頼ることなく、有能な経営チームと建設的に協力し、ポートフォリオ企業の戦略的地位、競争力、収益性を構造的に向上させることによって事業を改善し、投資収益を生み出し、投資家のために価値を創出する。KPS Fundsのポートフォリオ企業の年間総売上高は約135億ドルで、23カ国で156の製造施設を運営し、世界中で直接ないし合弁事業を通じて約4万人を雇用している(2021年3月31日現在、最近の買収見積り)。KPSの投資戦略とポートフォリオ企業の詳細はwww.kpsfund.com を参照。

Logo - https://mma.prnasia.com/media2/1023167/KPS_Logo.jpg?p=medium600  

 

Related Links :

https://kpsfund.com



Copyright ⓒ Acrofan All Right Reserved
 

Acrofan     |     Contact Us : guide@acrofan.com     |     Contents API : RSS

Copyright © Acrofan All Right Reserved