ACROFAN

Snapmakerが初のブランド動画を公開、バーチャルパーティーがまもなく開催

記事公開日時 : October 2, 2021, 3:32 pm
ACROFAN=PRNewswire | mediainquiries@prnewswire.com | SNS

【深セン(中国)2021年10月2日PR Newswire=共同通信JBN】デジタル製造企業のSnapmaker(スナップメーカー)は1日、初のブランド動画を公開し、創業5周年のバーチャルパーティーが2021年10月15日に開催される。

 

▽「実現しなければ、アイデアに意味はない」

5周年記念の特別な機会に、Snapmakerは初のブランド動画の制作を決定した。5年間に、Snapmakerは3万2000人を超す世界のコミュニティーメンバーとつながり、彼らのクリエーティブなジャーニーのためのアクセス可能なツールを提供してきた。Snapmakerユーザーは、さまざまな年齢、さまざまな職業に属するエンジニア、建築家、教師、デザイナー、弁護士、その他大勢の人々である。

Snapmakerのユーザーストーリーに刺激された動画は、自己実現、家族の伝統、社会的責任という異なる視点から、3つの魅力的なストーリーを語り、「素晴らしいものを作る」というブランド価値をもたらす。

▽創造性は世界へのあなたのギフト

趣味としての製作は、とりわけ日常の仕事に圧倒されている人々に、自らの創造性を発揮し達成感をもたらすことができる。このストーリーが描く若い男性Jasonさんは、刺激に乏しい多忙な生活を送りながらも製作への情熱を育み、それによりコミュニティーで名声を得るに至った。

▽製作者精神を次世代に引き継ぐ

製作は、創造性を探究する方法であるばかりでなく、現代生活の中で愛する人たちとつながる架け橋でもある。このストーリーでわれわれが目にするのは、祖父と孫娘Emmaさんとの絆である。彼らは、マシンをセットアップし、フレームと車体シェルの作業に取り組み、組立て作業を行うのを一緒に楽しむ。

▽少数者にポジティブな影響を与える

優しい心があれば、想像力を活用し、社会にポジティブな影響を与えることができる。3番目のストーリーが示すのは少数者への思いやりである。デザイナーのSallyさんは、障害のある犬が通りの隅に隠れているのを見つけ、Snapmakerのマシンを利用してその犬のために車いすを作る。

▽成せばなる:Snapmakerバーチャルパーティー

特設のインタラクティブウェブサイト、オンラインイベント、グローバルアニバーサリーセールの他、バーチャルパーティー(https://www.snapmaker.com/event/5th-anniversary )も5周年記念キャンペーンの一環である。パーティーの呼び物は、初のブランド動画、無料のギフト、お得なオファー、および、すべての人に3Dプリンティングの利用可能性を高める新製品である。

▽チャンネル:

YouTubeライブ配信

▽日時:

2021年10月15日午前7時-午前9時(PST:米太平洋標準時)

2021年10月15日午後4時-午後6時(CET:中央欧州時間)

Snapmakerバーチャルパーティーへの参加は、https://www.snapmaker.com/event/5th-anniversary から登録を。

ソース:Shenzhen Snapmaker Technologies Co., Ltd.



Copyright ⓒ Acrofan All Right Reserved
 

Acrofan     |     Contact Us : guide@acrofan.com     |     Contents API : RSS

Copyright © Acrofan All Right Reserved