ACROFAN

10月20日「シェフの日」―「レガシー2021年台湾料理の饗宴」

記事公開日時 : December 16, 2021, 3:40 pm
ACROFAN=PRNewswire | mediainquiries@prnewswire.com | SNS

【台北2021年12月16日PR Newswire=共同通信JBN】

*数世代にわたる有名シェフが台湾料理を地図に載せる

ケータリング業界で最も待望のイベントである「2021 Taiwanese Cuisine for the Future(2021年未来のための台湾料理)」のリストが公開された。台湾経済部(経済省、MOEA)は、「Legacy 2021 Taiwanese Cuisine for the Future(レガシー2021年未来のための台湾料理)」の受賞者を発表するために、10月20日のChef's Day(シェフの日)を特別に選んだ。授賞式はSing Liang Dian Garden Banquet Hotelで行われた。同日、台湾経済部は「2021 Taiwanese Cuisine Feast(2021年台湾料理の饗宴)」も開催し、外交使節団や地元シェフが招かれ、饗宴を楽しんだ。このイベントでは、国宝級シェフであるHuang Te-Hsing、Chen Wei-Nan、Huang Te-Chungの3氏も中間世代のシェフを指導し、最も愛されている10の台湾料理を共に再現した。隣り合って調理することで台湾料理のレガシーは受け継がれ、将来の世代が楽しむことができる。

マルチメディアニュースリリースの閲覧は以下をクリック:https://www.prnasia.com/mnr/MOEA_202112.shtml 

 

 

台湾経済部商業局主催の今年の「未来のための台湾料理」で、今年は「レガシー」に焦点を当て、117の応募者の中から72の勝者が選ばれ、受賞した
台湾経済部商業局主催の今年の「未来のための台湾料理」で、今年は「レガシー」に焦点を当て、117の応募者の中から72の勝者が選ばれ、受賞した

 

「2021年未来のための台湾料理」の受賞者リストは10月20日に発表された。外交使節団と台湾人シェフも招待され、台湾の伝統料理を楽しんだ
「2021年未来のための台湾料理」の受賞者リストは10月20日に発表された。外交使節団と台湾人シェフも招待され、台湾の伝統料理を楽しんだ

 

王美花(Wang Mei-Hua)台湾経済部長はイベントに出席し、新世代が定番の台湾料理の技術を継承し、台湾料理が国際化するのを助けることに期待を寄せた
王美花(Wang Mei-Hua)台湾経済部長はイベントに出席し、新世代が定番の台湾料理の技術を継承し、台湾料理が国際化するのを助けることに期待を寄せた

台湾経済部によると、Department of Commerce(商業局)が開催した「2020 Classic Taiwanese Cuisine(2020年定番の台湾料理)」イベントは、ケータリング事業者や他のセクターの人々から好評を博し、高く評価された。今年は「レガシー」をテーマに、117の応募者の中から72の勝者が選出され受賞した。商業局は、当然の勝者が作った料理はすべて、語るべきユニークな物語を持っていると述べた。これらのレストランには、ミシュランによるおすすめ店、プライベートシェフの隠れ家レストラン、業界で40年以上の歴史を持つ有名レストランが含まれる。さらに、審査員は台湾を縦横に旅し、食の愛好家に大人気となることが確実視される12軒のレストランを推薦した。台湾料理を専門とするこれら12軒のレストランは以下の通り:Shin Yeh Taiwanese Signature、AoBa Taiwan Cuisine、MIPON、Veggtable、Nong Lai Restaurant、Jinshan Brothers Restaurant、New Palace Wuchi、Da Zhong Restaurant、JinXia Restaurant、Traditional Tainan Feast、 Jiazhen Seafood Restaurant and Mountain n Sea Taiwanese Seasonal Restaurantである。いずれのレストランも、料理長による台湾伝統料理を伝え残すことに熱心で、その用意がある。11月に、商業局は電子書籍「The Handbook of Selected Restaurants for 2021 Taiwanese Cuisine for the Future(2021年未来の台湾料理のための厳選レストランハンドブック)」もリリースする予定で、これにより食の愛好家は最高の台湾料理を見つけることができる。

肥沃な土地と山々、豊富な海洋資源、多様な文化遺産の恩恵を受け、台湾はさまざまなユニークな料理を誇っている。イベント参加者の中には、王美花(Wang Mei-Hua)台湾経済部長の姿もあった。王氏は、この有意義なイベントを通じて伝統的かつ定番の台湾料理を次世代に引き継ぐことができ、これらの料理が「国際化」し、台湾の「文化的な食べ物」とともに「食事の経済」を推進し、台湾料理のトレンドを生み出すことができると明言した。

 



Copyright ⓒ Acrofan All Right Reserved
 

Acrofan     |     Contact Us : guide@acrofan.com     |     Contents API : RSS

Copyright © Acrofan All Right Reserved