ACROFAN

Gupshupがワッツアップ・ベースのコマース・ソリューションを開始し、あらゆる企業向けにモバイル・ストアフロントを実現

記事公開日時 : December 22, 2021, 6:53 am
ACROFAN=Businesswire | webmaster@businesswire.com | SNS

2022年に数千社の企業のためにワッツアップ・ベースのストアフロントを構築することを目指す

サンフランシスコ--(BUSINESS WIRE)--(ビジネスワイヤ) -- 会話型メッセージングのリーダー企業のGupshupは本日、ワッツアップ(WhatsApp)をベースとしたコマース・ソリューションの提供を開始したと発表しました。あらゆる企業がワッツアップ上でデジタル「ストアフロント」を構築することを可能にします。企業は、購入前、購入時、購入後といった購入プロセスの各段階において、会話型の手順を実現することができます。ワッツアップが最近提供を開始したコマース能力をベースに、Gupshupは、企業がワッツアップでの購買体験を完全管理できるよう支援します。ワッツアップは、世界180カ国で月当たり20億人以上のアクティブ・ユーザーが利用しており、企業にとって理想的な会話型コマース・プラットフォームです。このフル機能を備えたコマース・ソリューションは、Gupshupが最近提供を開始した1クリック・ビル・ペイ機能も活用しており、企業はワッツアップや他のメッセージング・アプリを介して支払を集約することができます。


Gupshupのワッツアップ・ベースのコマース・ソリューションにより、企業は、ワッツアップ上での商品カタログの作成、AIチャットボットでの顧客との会話と商品発見、精算と支払の案内、チャットボットとライブエージェントを介した24時間年中無休のサポートが可能になります。また、マルチプロダクト・メッセージなどの新しいインタラクティブ要素により、企業は店舗のカタログを通して自社商品をより簡単に紹介することができます。

これにより、企業は、画像や整理された商品詳細により構造化された体験を通して商品を紹介することができます。また、顧客はワッツアップ上で気に入った商品をカートに入れたり、企業とリアルタイムでやりとりしたり、Gupshupが最近提供を開始した「1クリック・ビル・ペイ」リンクから支払いを行うことができます。しかも、これらすべては、チャットウィンドウから離れることなく可能です。すでに多くの企業が購入前や購入後のプロセスでワッツアップを活用していますが、新たに追加されたコマース機能により、世界で最も人気のあるメッセージング・アプリ上で顧客の購入プロセス全体を管理できるようになります。

企業向けワッツアップ1に関する興味深い事実を以下に紹介します。

  • 毎日1億7500万人以上がワッツアップでビジネス・アカウントにメッセージを送っています2
  • ユーザーの68%が、ワッツアップは企業に連絡を取る上で最も簡単な方法だと答えています3
  • 71%が、ワッツアップでメッセージを送った後にその企業に対する信頼感が増したと答えています3

Gupshupのガウラブ・カチャワ最高製品責任者は、次のように述べています。「Gupshupは、最も先進的で包括的で使いやすい会話型コマース・プラットフォームを提供しています。当社の目標は、規模の大小を問わず、すべての企業がワッツアップを使って迅速かつ簡単にコマースを開始し、この能力の可能性を最大限に活用してビジネスを変革できるようにすることです。」

Gupshupのラビ・スンダララジャン最高執行責任者(COO)は、次のように述べています。「早期からのワッツアップのソリューション・プロバイダー・パートナーとして、当社はすでにワッツアップ・ビジネスを導入できるよう世界の何千社もの企業を支援してきました。当社の知識豊富な営業チームとソリューション・チーム、そしてグローバル・パートナーのネットワークにより、企業が自社のデジタル変革を加速できるよう支援しています。この新しいコマース機能には高い需要があり、早期の結果として、企業にとって期待の持てる成果が出ています。これは間違いなく、企業のEコマースの方法に大きな変革をもたらすでしょう。」

Gupshupのワッツアップ・ベースのコマース・ソリューションを、ご確認ください。

Gupshupについて

Gupshupは会話型メッセージングで顧客エンゲージメントの改善を実現します。Gupshupは有力な会話型メッセージングプラットフォームを提供しており、月間60億件以上のメッセージに効果を与えています。多種多様な業界において、新興市場の何千社もの大企業と中小企業がGupshupを利用し、マーケティング、販売、サポートにおいて会話型体験を構築しています。Gupshupのキャリアグレードのプラットフォームが提供する単一のメッセージングAPI は30以上のチャンネルを実現するもので、あらゆる使用例と新興市場のパートナーネットワーク(メッセージングチャンネル、デバイスメーカー、ISV、通信事業者)に対応できるリッチカンバセーション体験構築ツールキットとなっています。Gupshupにより、企業による会話は各社の顧客エンゲージメントの成功において必須要素となりました。Gupshupはインド、中南米、東南アジア、中東、東欧、アフリカ、米国に拠点を持っています。www.gupshup.ioをご覧ください。Gupshupのボットと会話してください。

  1. https://blog.whatsapp.com/two-billion-users-connecting-the-world-privately/?lang=en
  2. https://blog.whatsapp.com/shopping-payments-and-customer-service-on-whatsapp
  3. Sentient Decision Scienceによる「Motivations and Mindsets in Messaging」(フェイスブックの委託による調査で、日常的にメッセンジャー、ワッツアップ、インスタグラム・ダイレクトを使用している8157人が対象)、米国、英国、ブラジル、インドの18歳以上、2018年6月。

本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。


Contacts

Press
Richard Laermer
RLM PR
gupshup@rlmpr.com
(212) 741-5106 x 216



Copyright ⓒ Acrofan/Business Wire All Right Reserved
 

Acrofan     |     Contact Us : guide@acrofan.com     |     Contents API : RSS

Copyright © Acrofan All Right Reserved