ACROFAN

ODIN AUTOMOTIVEが新企業方針・ブランドアイデンティティー発表会見への参加を呼びかけ

記事公開日時 : May 6, 2022, 11:12 pm
ACROFAN=PRNewswire | mediainquiries@prnewswire.com | SNS

【ルクセンブルク202257PR Newswire =共同通信JBN

519日のライブ記者会見は同社初の年次「トランスフォーメーション・デー」

グローバルな自動車専門家が率いる自動車持ち株会社Odin Automotive S.a r.l.は、519日(木)米東部時間午前9時・中央ヨーロッパ時間午後3時に記者会見をライブ開催し、新たな拡大事業路線とブランドアイデンティティーによる同社の新段階への変革を発表する。このイベントは、ヒトとモノの明瞭なラストワンマイル輸送への社会的移行の加速に力を入れる同社による初の年次トランスフォーメーション・デー(変革の日)にもなる。

 

Odinは今年1月、Deutsche Post DHLDPDHL)からドイツの電気自動車(EV)メーカーであるStreetScooter EngineeringStSE)の買収を発表し、そのわずか3週間後に新オーナーチームの下で小型電気商用車両の生産を開始した。既に2万台以上の「ストリートスクーター」車両が欧州とアジアで走行している。3月下旬にOdinは、カナダのクラウドソース型配送企業GoForとの間で、2023年末までに北米へ3500台以上のEVを投入する取引を発表した。

OdinStefan Krause最高経営責任者(CEO)兼会長は「EV配送車の大規模な製造・稼働で7年以上の実績のある企業を買収したことで、当社はこの業界の未来を規定して加速するまたとない基盤を得た。現時点で電気自動車化は複雑で困難な過程になるため、車両フリートオーナーのごく少数しか手掛けられない。今、誰かがその変革に取り組む時期であり、それこそ当社の2022年トランスフォーメーション・デーのすべてだと感じている」と述べた。

トランスフォーメーション・デー2022Krause氏とGernot Friedhuber最高マーケティング販売責任者がライブでプレゼンテーションし、会見で明らかにされる重要外部パートナーによる情報発信や、発表者パネルの全員に対し、司会者からのQ&Aセッションも行われる。希望者は誰でも(https://vimeo.com/event/2086111 )から参加し、ラストワンマイル輸送の最先端を行くことができる。

▽Odin Automotive S.a r.l.について

Odin Automotiveは、ラストワンマイルにおけるヒトとモノの移動をゼロエミッションに変革する自動車持ち株会社で、同社の従業員は欧州、アジア、北米にわたって協業している。Odinを率いるのは、過去30年間、自動車業界の最前線で活躍してきた経験豊かなリーダーたちである。大手自動車会社や物流会社、EVのスタートアップやハイテク企業で変革を先導してきた彼らは、商用フリートの電動化公平性の解決という大きな課題に全力で取り組んでいく用意が十二分に整っている。詳細については、同社ウェブサイトwww.odinev.com を参照。

メディア問い合わせ先

Veronica Grigoriou

PR & Communications

press@odinev.com

 

Holger Neumann

bmb-consult

h.neumann@bmb-consult.com

Video- https://mma.prnasia.com/media2/1811529/Odin_Automotive_Transformation_Day.mp4



Copyright ⓒ Acrofan All Right Reserved
 

Acrofan     |     Contact Us : guide@acrofan.com     |     Contents API : RSS

Copyright © Acrofan All Right Reserved