ACROFAN

Royce Thomas氏が社長兼最高業務責任者(CBO)としてCtrlSに加わる

記事公開日時 : May 23, 2022, 12:45 am
ACROFAN=PRNewswire | mediainquiries@prnewswire.com | SNS

*同社の世界的事業展開拡大に重要な役割を果たしていく

ハイデラバード(インド), 2022年5月17日 /PRNewswire/ -- グローバルなデータセンターやクラウド技術、通信業界のベテランで、経営幹部であるRoyce Thomas氏がこのほど、社長兼最高業務責任者(CBO)としてCtrlSに加わった。同氏はエンタープライズおよびハイパースケーラー全域にわたるグローバルアカウント管理、戦略的計画立案、チャンネル開発、事業開発、ビジネスモデル見直し、ソリューション設計・販売の分野での30年以上の豊富な経験を携えて同社に入社する。

Royce Thomas, President and Chief Business Officer.
Royce Thomas, President and Chief Business Officer.

Royce氏は戦略的提携・グローバルアカウント管理担当の上席副社長を務めたEquinixからCtrlSに加わる。それ以前に同氏は、Level 3 Communications、Sprint両社で経営幹部の役職を務めた。

Royce氏は社長兼最高業務責任者として取締役会および経営陣と密接に協力し、世界市場への拡大に向けた同社の成長ビジョンと戦略を策定し、市場シェアと収益を高め、CtrlSをFortune 500グローバル多国籍企業にとって好まれる選択肢に確立させていく。

Royce Thomas氏は「アジア最大のRated-4ハイパースケールデータセンターで、Fortune 500グローバル多国籍企業に好まれる選択肢であるCtrlSに加わることができて喜んでいる。私の経験と専門知識が、CtrlSが享受しているインフラストラクチャー、営業権、イノベーション、ブランドへの信頼と一体となり、世界の戦略的地域での市場シェア強化への道を切り開いていくことを確信している。顧客に応えることへの私の熱情は、ハイパースケーラーやエンタープライズ、それに不可欠とされるすべてのアプリケーションの中で優先的なサービスプロバイダーになることに加え、われわれの基本を成し、新たな顧客を引き付け、市場シェアを強化していくことにつながる。社長兼最高業務責任者としての私の役職において、従業員を含むあらゆる利害関係者にとっての価値を生み出すために協力していきながら、顧客や仲間らと接触していくことを強く希望している」と語った。

CtrlSはインド各地で急速にデータセンター施設を拡大しつつあり、インドおよび全世界で最先端のサービスを提供することで重要な役割を果たしていく。同社は今日、エクソンモービル(Exxon Mobil)、ディズニー(Disney)、ダイムラー(Daimler)、クライスラー(Chrysler)、サムスン(Samsung)、住友商事(Sumitomo Corporation)、SAP、デロイト(Deloitte)、BMW、フィリップス(Philips)、FedEx、Uber、Vodafone、ブルームバーグ(Bloomberg)などの大手ブランドを含むFortune 500グローバル多国籍企業のうちの60社から信頼を得ている。同社は現在、データセンター設置面積を1.2GWの電力を動力源とする500万平方フィートへと拡大している。

CtrlS DatacentersのSridhar Pinnapureddy創業者兼最高経営責任者(CEO)は「Royce Thomas氏はこの業界で高い評価を得ているリーダーであり、同氏をCtrlSファミリーに迎えることができうれしく思う。社長兼最高業務責任者(CBO)として同氏は、世界の戦略的地域でCtrlSのグローバル事業展開拡大に主要な役割を果たし、新しい革新的なサービス内容を導入し、戦略的な世界規模の連携を促進し、当社の飛躍的な成長を先導していく。Royce Thomas氏がこの役職を引き受けてビジョンや活力、新たなエネルギーを携えてチームをより素晴らしい高みへと率いていく中で、同氏の成功を祈る」と語った。

Royce Thomas氏は自身の20歳代早期に広範囲の旅行を経験してインドに固有の熱情を抱いており、過去数十年にわたる文化的、経済的、社会的発展を十分に把握している。同氏は今、インドで事業のデジタルトランスフォーメーションを実現することを楽しみにしている。

▽CtrlSについて

CtrlSはアジア最大のRated-4ハイパースケールデータセンター企業で、Fortune 500グローバル多国籍企業の60社にサービスを提供している。同社は、世界最大の Rated-4ハイパースケールデータセンターとして台頭している。同社の現在のデータセンター設置面積は100万平方フィートで、さらに設置面積を500万平方フィートへと拡大している。

詳細はwww.ctrls.inを参照。

▽メディア問い合わせ先:

 B.S.Rao

srinivasrao.b@ctrls.in 

Chief Marketing Officer

CtrlS Datacenters Ltd.

Photo: https://mma.prnasia.com/media2/1819693/Royce_Thomas.jpg?p=medium600 

Logo: https://mma.prnasia.com/media2/899507/CtrlS_Logo.jpg?p=medium600 

 



Copyright ⓒ Acrofan All Right Reserved
 

Acrofan     |     Contact Us : guide@acrofan.com     |     Contents API : RSS

Copyright © Acrofan All Right Reserved