ACROFAN

Learがシート用表皮材専門大手の「Thagora」を買収

記事公開日時 : June 3, 2022, 6:00 am
ACROFAN=PRNewswire | mediainquiries@prnewswire.com | SNS

*今回の買収に伴って、Learは実現可能なインダストリー4.0ソフトウェアとハードウェアを活用してシート用表皮材の製造プロセスを改善することが可能に

【サウスフィールド(米ミシガン州)2022年6月3日PR Newswire】

シートと電子システムの分野で世界的な自動車テクノロジー・リーダーであるLear Corporation(NYSE: LEA)はこのほど、専門的な原材料効率化ハードウェアとソフトウェアテクノロジーを有する非上場企業のThagora Technology SRLを買収したと発表した。Thagoraはルーマニアのヤシ(Iasi)に本社を置いている。

Thagora独自のソリューションは、製造過程で発生するスクラップ材やエネルギー使用の削減を可能とし、Learが指向するサステナビリティな製造プロセスを補完する。さらに、Thagoraのインダストリー4.0テクノロジーは、材料トレーサビリティーの向上や設備拠点の効率化を含むエンジニアリングとロジスティクスを通じた製造オペレーションに大きな前進をもたらす。

LearのFrank Orsini座席部門担当取締役副社長兼社長は「ThagoraがLearに提供する実現可能なスマート・マニュファクチャリングツールは、当社のビジネスにとって有用性がある。Thagoraの優秀な従業員をLearファミリーに迎え入れる事を歓迎する。我々は安全、品質、イノベーションおよび我々が住み働く地域社会への支援などに関するプロフェッショナルなコミットメントを共有していく」と語った。

ThagoraオーナーのMihai Mitrica氏は「今回の契約により、Thagoraは現在の自動車部門や非自動車部門の顧客と間に築いてきた強固な関係を維持するユニークな機会を得た。また、Learのグローバルなフットプリントを活用して、世界中のOEMメーカーから新しいビジネスを獲得することにより、自社ビジネスの地域的拡大も実現できる。私たちはLearファミリーに参加できるのを大変うれしく思い、我々の顧客志向の考え方を生かして、新しい製品イノベーションを提供し続けるのを楽しみにしている」と述べた。

▽Lear Corporation(リア・コーポレーション)について

シート及び電装事業の分野で世界的な自動車テクノロジー・リーダーであるLearは、世界中の消費者に優れた車内体験を提供している。世界38カ国に渡るLearの才能豊かな従業員による多様性の有るチームは、イノベーション、卓越した製造技術、持続可能性へのコミットメントによって推進されている。Learは、「Making every drive better(TM)(すべてのドライブをより良くする(TM))」実現のため、より安全に、よりスマートに、そしてより快適な運転のためのテクノロジーを提供している。米ミシガン州サウスフィールドに本社を置くLearは、世界のすべての主要な自動車メーカーに製品・サービスを供給・提供しており、Fortune 500で179位にランクされている。

ソース:Lear Corporation



Copyright ⓒ Acrofan All Right Reserved
 

Acrofan     |     Contact Us : guide@acrofan.com     |     Contents API : RSS

Copyright © Acrofan All Right Reserved