ACROFAN

「The Sandbox」のメタバースエージェンシーのPANGUが「PANGU ECOLAND」のNFTドロップを6月14日に独占的に開始すると発表

記事公開日時 : June 13, 2022, 10:00 pm
ACROFAN=PRNewswire | mediainquiries@prnewswire.com | SNS

【香港2022年6月13日PR Newswire】アジアにおけるメタバース開発ソリューションの大手プロバイダーであり、The Sandboxの公式メタバースエージェンシーに指定されているPANGU by Kenal(PANGU)は13日、「PANGU ECOLAND」のNFTドロップを6月14日から開始すると発表した。NFT愛好者は、The Sandbox上で独占的に入手可能なPANGU ECOLAND体験の30の高品質アセットを閲覧できるようになる。

▽PANGU とさらなるブロードリーチ

PANGUは、The Sandboxの公式メタバースエージェンシーであるだけでなく、メタバース中心の戦略プランニング、ビジネス開発、マーケティングソリューション、NFTとトレーディング、ゲーミング、ソーシャル体験の創造を提供している。また、テーマ毎の交流と資産創造を通じて、環境持続性、社会的取り組み、教育、非政府組織(NGO)、チャリティーにも活動を広げている。

▽PANGU ECOLANDの独占的NFTドロップ

PANGU ECOLANDのNFTドロップに関する本日の発表は、環境の持続性への信念とThe Sandbox Metaverseの環境をテーマとしたエコランドに対する認識に基づいている。PANGU ECOLANDの最初のNFTドロップは6月14日に行われ、PANGU ECOLAND体験の30の高品質アセットが The Sandbox上で独占的に入手可能となる。

PANGU は今後、近い将来を楽しみにしているNFTコレクターのために、さらなるNFTとPANGU ECOLAND体験の一層の拡張を発表する予定である。

▽PANGUとKenal Groupについて

PANGU by Kenalは、Kenal GroupのWeb3.0/メタバースエージェンシー部門であり、包括的クリエイティブエージェンシーとして2008年から総合的なマーケティングソリューションを提供している。

PANGU by Kenalは、Web3.0とメタバースプラットフォームのワンストップソリューションを提供する新部門である。飛躍的な成長を続けているPANGUは既に、The Sandbox Gameのメタバースエージェンシーとして認知され、ユニークな体験とデジタル資産の計画、創出、製作などのサービスを顧客に提供している。

詳細は当社のウェブサイト(https://www.pangukenal.com/ )を参照。



Copyright ⓒ Acrofan All Right Reserved
 

Acrofan     |     Contact Us : guide@acrofan.com     |     Contents API : RSS

Copyright © Acrofan All Right Reserved