ACROFAN

AdaniとTotalEnergiesが世界最大のグリーン水素エコシステムを構築

記事公開日時 : June 15, 2022, 9:14 pm
ACROFAN=PRNewswire | mediainquiries@prnewswire.com | SNS

Adani New Industries Ltdがグリーン水素に500億米ドルを投資

これは1企業によるグリーン水素の取り組みではインド最大である

アーメダバード(インド), 2022年6月15日 /PRNewswire/ -- インドで最も急速に成長している多角的な事業ポートフォリオであるAdaniと、フランスのエネルギー・スーパーメジャーであるTotalEnergiesは、世界最大のグリーン水素エコシステムを共同で構築するための新たなパートナーシップを締結した。この戦略的提携において、TotalEnergiesは、Adani Enterprises Ltd(AEL)からAdani New Industries Ltd(ANIL)の25%の少数株主持分を取得する。

Gautam Adani, Chairman, Adani Group and Patrick Pouyanné, Chairman & CEO, TotalEnergies
Gautam Adani, Chairman, Adani Group and Patrick Pouyanné, Chairman & CEO, TotalEnergies

グリーン水素を中心とした新たなパートナーシップは、インド国内と世界の両方でエネルギー環境を変革することが期待されている。AdaniとTotalEnergiesは、いずれもエネルギー移行とクリーンエネルギー採用のパイオニアであり、この共同エネルギープラットフォームは、両社によるESGの公約を一層強化する。

ANILの野心的目標は、グリーン水素と関連するエコシステムに今後10年間で500億米ドル以上を投資することである。初期段階では、ANILは2030年までに年間100万トンのグリーン水素生産能力を開発する。

Adani GroupのGautam Adani会長は「AdaniとTotalEnergiesの関係の戦略的価値は、事業レベルと野心レベルの双方において計り知れない。世界最大のグリーン水素企業になるための当社のジャーニーにおいて、TotalEnergiesとのパートナーシップにより、研究開発、市場へのリーチ、最終消費者の理解など複数の側面が追加される。これにより、基本的に当社が市場需要を形成することが可能になる。この理由から私は、パートナーシップの継続的な拡大がそのような大きな価値を持つことがわかった。世界で最も安価な電子を生産する能力に対する当社の自信が、今後世界で最も安価なグリーン水素を生産する能力を推進していく。このパートナーシップは、多数のエキサイティングな下流経路を開くだろう」と語った。

TotalEnergiesのPatrick Pouyanne会長兼最高経営責任者(CEO)は「TotalEnergiesのANILへの参入は、再生可能で低炭素の水素戦略を実施する上での主要なマイルストーンだ。この戦略では、欧州の当社製油所で使用される水素を2030年までに脱炭素化するだけでなく、市場がこの10年間の終わりまでに軌道に乗る見通しであることから、需要を満たすためにグリーン水素の大量生産を開拓したいと考えている」と述べた。「インドのAdani Groupとの提携をさらに強化し、インドの豊富な低コスト再生可能エネルギーの可能性に価値を付加することに寄与する今回の提携に、非常に満足してもいる。グリーン水素年間100万トンという将来の生産能力は、TotalEnergiesのバイオ燃料、バイオガス、水素、電子燃料など新しい脱炭素分子の割合を2050年までに同社エネルギー生産および販売の25%に引き上げるための主要なステップになる」。

このパートナーシップは、2つのプラットフォーム間の非常に優れた相乗効果に基づいている。Adaniがインド市場に関する深い知識、迅速な実行能力、卓越した運用、資本管理理念をパートナーシップにもたらす一方、TotalEnergiesは、グローバルおよび欧州市場に関する深い理解、資金調達コストを削減するための信用強化と財務力、基盤となるテクノロジーに関する専門知識をもたらす。両パートナーの補完的な強みは、ANILが世界最大のグリーン水素エコシステムを実現するのを促進し、それはやがて、グリーン水素の最低コストを消費者に提供し、世界的なエネルギー転換を加速するのに役立つ。

ANILは、再生可能エネルギーやグリーン水素機器(ソーラーパネル、風力タービン、電解槽など)の製造から、グリーン水素の大規模生成、グリーン水素誘導体を製造する下流施設まで、バリューチェーン全体にプレゼンスを持つ世界最大の完全統合型グリーン水素企業になることを目指している。

今回のANILへの投資により、Adani PortfolioとTotalEnergiesの戦略的提携は現在、LNGターミナル、ガス事業、再生可能エネルギー事業、およびグリーン水素生産をカバーする。このパートナーシップは、産業、発電、モビリティ、農業の脱炭素化を推進し、それによって気候変動を緩和し、エネルギー自立を確保することにより、経済的持続可能性の基礎的な柱を構築するというインドの探求を支援する。

Photo: https://mma.prnasia.com/media2/1839121/Adani_Group_TotalEnergies.jpg?p=medium600   
Logo: https://mma.prnasia.com/media2/1716106/Adani_Group_Logo.jpg?p=medium600 



Copyright ⓒ Acrofan All Right Reserved
 

Acrofan     |     Contact Us : guide@acrofan.com     |     Contents API : RSS

Copyright © Acrofan All Right Reserved