ACROFAN

Xufang International Media:「外国人の目に映る中国・美しき中華」国際ショートムービーコンテストが始動".

記事公開日時 : June 17, 2022, 7:45 pm
ACROFAN=PRNewswire | mediainquiries@prnewswire.com | SNS

北京, 2022年6月17日 /PRNewswire/ --「外国人の目に映る中国・美しき中華」国際ショートムービーコンテストの記者会見およびオープニングセレモニーが5Gオンライン方式で北京市と済寧市にて同時開催された。

オンライン方式で出席する参加者の皆さん
オンライン方式で出席する参加者の皆さん

同コンテストは中国外文局と山東省人民政府新聞弁公室が共催し、北京師範大学と中国文化国際広報研究院の戦略的後援、済寧市人民政府と中国外文局煦方国際伝媒の共同協賛、新浪微博(ウェイボー)プラットフォームの単独協力によって行われる。

「外国人の目に映る中国」は中国外文局(中国国際広報集団)により2018年に設立されたプロジェクトで、翌年には第1回「外国人の目に映る中国」国際ショートムービーコンテストが開催された。「外国人の目に映る中国・美しき中華」は同コンテストの中でもとりわけ文化をテーマとする催しで、中国国内外のクリエーター集団および個人より中国の伝統文化と現代文明、中国国内外の人的・文化的交流、山東文化と済寧文化に関するショートムービー作品を募集し、中華文化および山東文化にまつわる物語を広く伝えることを目的としている。

厦門(アモイ)大学のウィリアム・ニール・ブラウン教授はオープニングセレモニーの中で、「私は中国で過ごした36年の間に中国各地を車で20万キロ以上巡り、世界最大の人口を有するこの国がまさに平和的発展手段によって絶対的貧困をなくし、世界で最も整備された道路網と鉄道網、インターネット環境をつくり上げ、さらには最も遠く離れた地域の人々に教育と医療サービスを提供し、都市化プロセスに伴う最も複雑な生態保護および修復の問題などを解決してきたのを目の当たりにしてきました。『外国人の目に映る中国・美しき中華』国際ショートムービーコンテストなどの催しを通じ、各国は日増しにリスクが満ちていく世界において、中国は脅威ではなく欠かすことのできないパートナーであり、友人であるということを次第に認識していくでしょう」と述べた。

日本人ブロガーのACHAN(桜井亜里砂)は自身の創作体験を紹介する中で、「3年前にネット上でショートムービーを発表し始めたのですが、中国の友人たちがとてもサポートしてくれました。中国文化は長い歴史を持っていて、多くの異なる民族や風習、習慣があります。日中の文化交流にまつわるショートムービーの創作は日本と中国の人々の相互理解の後押しになり、意義があると思います」と語った。

コンテストでは「尼山の声、山東の物語」「多元的な世界、文化のコネクティビティ」「多様性を受け入れる文化、発見の旅」「世にも素晴らしい味わい、グルメ文明」という四つのカテゴリーで20の賞が設けられ、応募期間はセレモニー当日から今年の8月5日までとなっており、中国国内外のクリエイター集団および個人が参加できる。クリエイターは微博上で#第三只眼看中国#、#大美中华#、#微博城市品牌节#のいずれかのハッシュタグを付けてオリジナルショートムービーを投稿するか、応募用メールアドレスに作品を送ることでコンテストに参加できる。

担当者 李帝璇
電話番号 008610-68996991
メールアドレス:chineseculture@cnmatters.com

Photo - https://mma.prnasia.com/media2/1842225/Xufang_International_1.jpg?p=medium600
Photo - https://mma.prnasia.com/media2/1842226/Xufang_International_2.jpg?p=medium600
Logo - https://mma.prnasia.com/media2/1715381/Xufang_International_Logo.jpg?p=medium600

オープニングセレモニーで挨拶をするウィリアム・ニール・ブラウン教授
オープニングセレモニーで挨拶をするウィリアム・ニール・ブラウン教授


Copyright ⓒ Acrofan All Right Reserved
 

Acrofan     |     Contact Us : guide@acrofan.com     |     Contents API : RSS

Copyright © Acrofan All Right Reserved