ACROFAN

文化復活と世代知識継承の伝統をたたえる:カナダ造幣局がレッドリバー・メティス記念の新コイン発行

記事公開日時 : August 3, 2022, 9:33 pm
ACROFAN=PRNewswire | mediainquiries@prnewswire.com | SNS

【ウィニペグ(カナダ・マニトバ州)202283PR Newswire】「IN THE HEART OF THE NATIONAL HOMELAND OF THE RED RIVER METIS(レッドリバー・メティスの祖国の中心で)」-。アートとストーリーテリングを通じて世代から世代に引き継いで知識を共有・保存するレッドリバー・メティスの伝統は、そのビーズ細工の伝統を紹介する新純銀コインによって祝福される。カナダ造幣局(Royal Canadian Mint)の「Generations」シリーズ最新コインは、マニトバ州メティスのアーティストJennine Krauchi氏の複雑なビーズ模様を通じてレッドリバー・メティスの物語をつづる。この想像をかき立てるコレクタブルは3日、造幣局のウィニペグ施設で披露され、購入可能になった。

The Royal Canadian Mint's new 1 oz. Pure Silver Coin – Generations: The Red River Métis, showcases the tradition of Red River Métis beadwork
The Royal Canadian Mint's new 1 oz. Pure Silver Coin – Generations: The Red River Métis, showcases the tradition of Red River Métis beadwork

カナダ造幣局のMarie Lemay社長兼最高経営責任者CEOは「造幣局はマニトバ・メティスと緊密に協力し、彼らの大切な文化的伝統に敬意を表するコインをつくる栄誉を得た。先祖の知識と歴史の保存に欠かせないものである。メティスの文化とアイデンティティーの誇り高い表現として、このコインはレッドリバー・メティスに新たな光を当て、われわれは、この美しい銀の記念品が世代から世代に受け継がれ、メティス(混血)国家について理解を深めるのに役に立てれば光栄である」と話した。

Manitoba Metis Federation(マニトバ・メティス連盟)のDavid Chartrand会長は「今日はレッドリバー・メティスの政府、Manitoba Metis Federationにとって誇り高い日である。独自の草原の花ビーズ細工は、われわれの歴史、アイデンティティー、文化の重要部分である。かつて独特のデザインは広く知られ、このアート形式が認められて、われわれは花ビーズ細工の人々と呼ばれていた。今日、草原の花ビーズ細工は、ビーズの名匠Jennine Krauchi氏らに率いられ、われわれ市民の中で復活を経験している。彼女は何年も勤勉に働き、その幅広い知識を国内の他の人々に引き継いでいる」と語った。

クリスティア・フリーランド(Chrystia Freeland)副首相兼財務相は「われわれが和解の道を歩み続ける中、ファーストネーションズ(カナダ先住民)、イヌイット、メティスの人々の伝統的な知識と経験を正確に反映するやり方で、彼らの文化と歴史を見せることは極めて重要である。Manitoba Metis Federationと緊密に連携したこの新コインは、レッドリバー・メティス国家の物語を見事に捉え、メティス遺産がわれわれの共有する物語の基本的な部分であることを全土のカナダ国民に喚起する」と話した。

メティスのアーティストJennine Krauchi氏がデザインした「2022 $20 Fine Silver Coin – Generations: The Red River Métis」の裏面は、オリジナルの花ビーズ細工模様が彫られ、ミチフ語の部分もある。

La Rivyeer Rooz」(レッドリバー)が図柄底部に記載され、その上にはレッドリバー・メティスの母国と祖先を表わす根がある。メティス国家の永遠不滅の精神を象徴する無限大記号からは、レッドリバーを表わす2本の帯が流れている。そこにはミチフ語の「Taapweeyimisho」(自分を信じる)と「Taapweeyimik lii Michif」(メティスを信じる)が描かれている。

図柄中央の火は抑圧と喪失の時代を物語っているが、古典的なレッドリバー・メティスのモチーフであるプレーリーローズは国家の生存と文化の復活を表わしている。長い茎には「マウストラック」として知られる23個のビーズが特徴的に飾られ、葉とつぼみが愛と喜びで模様を満たしている。表面はSusanna Blunt氏の手によるエリザベス女王の肖像である。

アーティストのJennine Krauchi氏は「私はいつも、個人の物語であろうと広いテーマであろうと、ビーズ細工でわれわれの物語を語ろうとしてきた。このコインでは、レッドリバー・メティスのちょっとした歴史、われわれの闘争や困難、住民として克服したものを語ろうとした。メティスビーズ細工の人生で、コインのデザインに選ばれるなんて思ってもみなかった。とても誇りに思うし、恐れ多くて光栄である。このイメージはメティスの祖先、これまでのビーズ細工師の皆さんをたたえてつくり出した。それは最初のビーズを拾い、この美しいアート形式を生み出した人々にさかのぼる」と話した。

世界で5000枚限定鋳造のこの99.99%純銀コインは、99.95カナダドルで販売され、本日以降、カナダの電話番号1-800-267-1871、米国の電話番号1-800-268-6468、または造幣局のウェブサイトwww.mint.ca から直接注文できる。また、オタワおよびウィニペグのカナダ造幣局ブティック、および加入社であるカナダ郵政公社のアウトレットおよびディーラー、販売店のグローバルネットワークを通じても入手できる。

コインの写真はhere を参照。

▽カナダ造幣局について

カナダ造幣局(Royal Canadian Mint)は、カナダで流通するコインの鋳造、流通に責任を持つ国営企業である。造幣局は世界最大で最も多様な造幣局の1つであり、幅広い特殊な高品質コイン鋳造製品とそれに関連するサービスを国際規模で提供している。造幣局とその製品、サービスの詳細はwww.mint.ca を参照。また、TwitterTwitter )、FacebookFacebook )、InstagramInstagram )で造幣局のフォローを。

▽メディア問い合わせ先 : Alex Reeves, Senior Manager, Public Affairs, Telephone: 613-884-6370, reeves@mint.ca;Kat Patenaude, Media Relations Advisor, Manitoba Métis Federation, Telephone: 204-801-7710, Kat.Patenaude@mmf.mb.ca

Photo - https://mma.prnasia.com/media2/1870997/Royal_Canadian_Mint_CELEBRATING_CULTURAL_REVIVAL_AND_THE_TRADITI.jpg?p=medium600



Copyright ⓒ Acrofan All Right Reserved
 

Acrofan     |     Contact Us : guide@acrofan.com     |     Contents API : RSS

Copyright © Acrofan All Right Reserved